ゆっくりあるこう   by照美 yokoiterum.exblog.jp

大自然のかみさまと おなじほしにうまれたいのちにであう旅 唄いながら旅しています ~照美 


by yokoiterumi
プロフィールを見る
画像一覧

団地のお花見ウォーキング  ~関西のたび①

3月28日(日)
b0138522_2016956.jpg

何回も団地の係で下見に出かけたお花見ウォーキング 60人もの人が集まった
いろいろな仕掛けも考えて 準備だけでも十分楽しかったけれど本番はもっと愉しかった
「はなもも」のピンクがとってもきれい
桜の花だけではなくて いろいろな花を見ながら歩いた
30年位前からすんでいる団地の方々が、霧が丘や若葉台の花の見所や
秋の楽しみなどを教えてくれる
30年前には このあたりでマツタケもとれたのだが
あるだけ根こそぎ採るひとが増えて 色々なものがなくなっていったという
「どんなものでも 次に残さないといけないんだよ」と おじさんたち

午後2時 霧が池弁天様にいってきますの御挨拶をして京都に出発
門限の夜10時を目指したが あっという間に渋滞に巻き込まれ
できるだけ目的地に近い舞鶴若狭自動車道の西紀サービスエリアで車中泊
朝のサービスエリアは なんと 雪・・・
b0138522_216384.jpg

流れる景色の中で 墨絵のような山並みを
雲がゆっくり泳ぐように横たわり流れている
心が静かに落ち着いてくる風景

綾部に到着し 仲間と合流
b0138522_2184674.jpg

9月開催の集まりに向けての準備が始まった
あちこちの雲をつかむようだった話がだんだん形を成してイメージがひとつになり始める

午後から兵庫県の八鹿にあるBOOの叔父さんの墓参に 豊楽寺へ
b0138522_21162568.jpg

2008年に訪れて以来
歴代住職のお墓がお寺の裏手にあって、覚道叔父さんもいらっしゃる
ごそごそとおまいりの準備をしていたら 現在の住職月光尼さんが気づいて出てきた下さった
墓参の後、本堂で月光尼さんと話している中で 仏教興隆の役目を持つ弁天様の話になった
この豊楽寺弁天堂の弁財天像は17年ごとに小開帳、33年ごとに大開帳されるとのこと
いつかお会いしたいな
b0138522_21521819.jpg

[PR]
by yokoiterumi | 2010-04-04 21:53 | 2010 たび | Comments(0)