ゆっくりあるこう   by照美 yokoiterum.exblog.jp

大自然のかみさまと おなじほしにうまれたいのちにであう旅 唄いながら旅しています ~照美 


by yokoiterumi
プロフィールを見る
画像一覧

やくそくのとき㉔カラダを返す約束の日

3月7日

一緒に泊ってくれた友人が 朝早く会館から出勤するのを見送り

はるちゃんとまこりんとわたしと 3人 家族水入らずになった

はるちゃん 棺から離れず 「おとーさん バナナたべたい?」

前夜に友人たちが差し入れてくれた茹で卵やおにぎりで

3人で朝ご飯にした

はるちゃんは 最近できるようになった茹で卵の皮むきをして

「みてー じょーずでしょー」と まこりんにひらひらとみせていた

はるちゃんには どんなふうに映っているんだろう

今の状況はどんだと理解してるんだろう

b0138522_22183787.jpg
b0138522_22183158.jpg

親類が集まるまで たくさんたくさん まこりんと遊んだ

そろそろ時間になり正装して 


葬儀がはじまると はるちゃん落ち着かずふらふらしたり

和尚さんの道具を見に出て行ったりしていた

お焼香が始まって  はるちゃん大泣き

自分もしたかったのに 私が1人でお焼香したのが気に入らなかったのがきっかけで どうにも手のつけようのない状態になってしまった

葬儀屋の方もあれやこれやとあやしてくださり

最後にはるちゃん一人でお焼香をした

はじめにみんなに一礼してお焼香し また一礼した

b0138522_22182546.jpg

葬儀が終わり火葬場へ行く時 霊柩車の助手席に2人で乗ると
「これから どこいくん?」 とはるちゃんに聞かれた

なんて答えよう ・・・ と頭がぐるぐる回って でも考えるより先に私の口が勝手に動いていた


『おとーさんのカラダをおかえしにいくの 
 かみさまにカラダを返す約束の日なんだって』


「ふ~ん 返すとどうなるん おとーさんかえってくるん?」


『カラダ返したら帰ってこないのよ 
 確かに返しました っていうおしるしをもらっておうちに持って帰るよ
 おしるしは 御骨っていうの』


「ふぅん おこつ」


『そうそう おとーさんの声はお耳じゃ聞こえないけど  お胸で聴こえるからね さびしくないよ
 おカラダかえしちゃったけど ホワンホワンってこのへんにいるよ』


「へぇ~~」

説明しながら私じしんにも言い聞かせて 
いたけどさ

御骨あげの時には はるちゃん一瞬固まった

「てるみん これなに? おとーさんどこいったん?」

『これがおしるしだよ おとーさんちゃんとおカラダ返せたんだね』

b0138522_22182880.jpg
初七日法要まで終えて

横浜から来てくれた弟と3人で家に帰った

はるちゃんは疲れて車の中で寝てしまった


葬儀屋さんが 祭壇を組んでお参りできるようにしていった

なんだか 違和感となんともいえない圧迫感を感じながら七七忌までは

このしつらえで過ごすのだと説明された


暗くなる頃 弟が横浜に帰るので駅まで送り家に戻ると 

はるちゃんはこの数日のいろいろな我慢の堪忍袋の緒が切れて号泣

わたしも なだめていたのだけど とうとう切れた

家におまつりしたばかりのまこりんに向かって

『まこりんのばかっ 早く帰ってきなさいよ 
 勝手にひとりでいっちゃって あほっ
 おしるしなんていらないっ まこりんがいいっ
 かえってきてよ ばかーーーーーーーーーーっ」

と泣きながら大声あげた


はるちゃんがびっくりして「泣いたらあかん てるみん」

『いいよ 泣いたっていいじゃん はるちゃんも一緒に泣こ
 おとーさん わるいよ わるいよね 』

泣いたら なんだかちょっと元気になった
よしっ 明日も泣いてやるっ 
まこりんの ばかっ あほーっ

という まこりんカラダを返した記念日


[PR]
by yokoiterumi | 2017-04-08 22:53 | まこりん やくそくのひ | Comments(0)