ゆっくりあるこう   by照美 yokoiterum.exblog.jp

大自然のかみさまと おなじほしにうまれたいのちにであう旅 唄いながら旅しています ~照美 


by yokoiterumi
プロフィールを見る
画像一覧

そして3ヶ月目③「こずみっく」でうたう

5月20日(土) こずみっくで ライブをさせてもらった
あたらしいスタートの日
まこりんのお墓参りを兼ねて横浜から来てくれた音楽仲間を迎え
「こずみっく」の扉をあけると 
目に見えないけど 瞼とじたらみえてくる たくさんのたくさんの想い
溢れて溢れて 満ちて満ちて 
ごんさんとあいこさんが 心配そうに待っていてくれた
それをあらわす言葉が わからないので ことばにできない

そのまま  あたたかな涙としてながすこともできるエネルギーが満ちていた
でも それをゆっくりたいせつに 私に沁みわたらせて 
おおきく揺れる自分を感じながら まんなかにただいることができた
どこにも力が入らなかった
お釈迦様の掌で安心して遊んでるみたいな感じだった

「花子Baby'sですっていうのも 水島照美ですっていうのも しっくりこないから いわないっ」
とご挨拶してライブをはじめた
b0138522_16344082.jpg

2013年2月に東京福生のUZUで初ライブした花子Baby's
音楽パートナーから恋人になりたてだった
ほどなく結婚の約束をして 関西へ行こうと決めた頃子どもができていた 
2013年9月に明石に引っ越して結婚し 出産後の活動再開は
関西での花子の活動開始ということで
2014年5月(はるちゃん生後三カ月)おんぶでうたった
「こずみっく」でのライブがスタートだった
「こずみっく」との出会いがなければ 花子Baby'sは この短期間にここまで成長しなかったと思う
たくさんの仲間にも出会えなかった
そして 再び「こずみっく」でゼロ地点に立った 
b0138522_16362114.jpg
よし やるぞっ と気合が入ったのが1週間前
それまでちゃんと連絡もせず 心配かけていたと思う 
それでも あいこさん「どうなの?」と聞かずに待っててくれた
b0138522_16345529.jpg
今回のテーマは「ゆっくりあるこう」
隠れテーマは まこりんへのラブレターとわたしへの原点回帰
ひとりで演奏するシーンと
土村和史さん(エレキベース 三線)木村秀子さん(キーボード 鍵盤ハーモニカ バラフォン他)と一緒に演奏するシーンと
b0138522_16342931.jpg
宮本武蔵好きが高じて剣道部に入りお通さんに憧れて横笛教えてくれる人を探してたこと
笛で習ってる音楽がまさか沖縄音楽とは思っておらず東北の民謡だと思っていたこと
気づいたら 笛は二の次になり舞踊と唄と三線まで始めていたこと おしゃべりした
そのときの兄弟子が土村和史さん わたし20歳だった
時が経って こんなふうに一緒に 産みだし続ける音楽できるなんて想像もしなかった
すごいなぁ
人生って ほんとに不思議 生きてこそだな
b0138522_16343959.jpg
「こずみっく」を自分のお部屋みたいに自由につかって遊んだ
三線で唄う民謡はマイクを使わずフロアに出て唄った
わたしが盛り上がった~
関西ライブメニューで初踊りもした「竹富島のしょんかね節」
たのしかったぁ やっぱり踊り好きっ
はるちゃんが なにしてても自由にさせてあげてといってくれたことも
ほんとにありがたかった
それでも途中で飽きてきたはるちゃんを友人が連れだして
少しの間お散歩してくれたことも 
申し訳ない気持ちを 手放して ほんとにありがとう
b0138522_16345122.jpg
はじめて会った方もいた
ブログを見てずっと応援してくれてた方もいた
しらないところで たくさんのかたが見守ってくれてる
ありがたいな ほんとうに


誰かが助けてくれると信じてまこりんがセットしてるまま持っていったビデオセット
SDカードの挿入向きもあやうく そこからやってもらった・・・
家でビデオ鑑賞をした
控え目に言っても めちゃくちゃ いいライブだった

ユーチューブ用に編集するのは少し時間かかるなぁと思っていたら
お客さんで来て下さった方(でももうお友達になった)が一曲一曲ユーチューブにあげてくれていた
びっくりした
こういう作業が今 時間がなかなか作れないのでとてもうれしかった 
たすけてくれるひとでいっぱい
わたし しあわせだな
あまえないように 甘えよう

わたしひとりでは この日を迎えることできなかった
お世話になった方がたに しずかに感謝しています

ライブしました~
どうもありがとう



【友人があげてくれたユーチューブの中からライブのおすそ分け】
まこりんが 2人の家に泊りに行った時「こんどさー 一緒にへんてこりんな音楽しようよ」っていったから 
まこりんの遺志を継ぎ へんてこりんでおもしろい 音の世界へ
「耳切り坊主」~ジャジ―におきなわん子守り唄

まこりんが「ほんとはこの曲はピアノかオーケストラをバックにしててるみんにうたってほしいんだ」って言ってた
動画を覗き込んではるちゃんが「おとーさんどこにおるん?」とさがしてるとこ
『賛歌~明日へ』

あたらしい へんてこりんでおもしろい 音の世界へ
まこりんの弾く音のないギターの音が聞こえてきそうな
「黄金の国ジパング」 

私が作った唄もうたいました
まこりんへ それから まこりんにかわって
アンコール 







[PR]
by yokoiterumi | 2017-05-24 18:57 | そして3ヶ月目 | Comments(0)