ゆっくりあるこう   by照美 yokoiterum.exblog.jp

大自然のかみさまと おなじほしにうまれたいのちにであう旅 唄いながら旅しています ~照美 


by yokoiterumi
プロフィールを見る
画像一覧

もう6ヶ月目だ⑦岡山へ

岡山へ行ってきた
横浜時代にお世話になったふなもりさんが声をかけてくださった
昨年はまこりんと一緒にうたいにきたのだけど
今年は ふなもりさんがサポートしてくれることになり
10年ぶりくらいに ふなもりさんのギターで三線を弾きながら唄った
縁ってほんとに不思議だな
b0138522_20534017.jpg

岡山はまこりんの生まれ故郷でもあって
はるちゃんのひぃじいちゃん ひぃばあちゃんのお墓があるので
車で行ってお墓参りしようかな
まこりんが亡くなったこと先祖に報告しなくちゃな
はるちゃん0歳の頃まこりんとはるちゃんと初めての家族旅行したときと同じルートで
まこりんが生まれた玉野まで行って
瀬戸大橋渡って四国へ行ってフェリーで帰ろうか
それとも まこりんの本籍地の津山というところへ行ってみようか
水島の源流を訪ねたいな
いろいろ岡山に想うことはあって 月曜日に休暇をとって 「旅」にそなえたのだけど

夏の疲れもどっとでてきていて ひとりではるちゃんを連れては
とてもそんなことできないと思い 新幹線日帰りで旅行気分を味わうことにした
b0138522_20531614.jpg

ひさしぶりに ふなもりさんに会ったら お酒一緒に飲みたくなるなぁ
ぜったい・・・
たぶん がまんできないはず

三線二本持っていくけど 行きは 頑張って歩きとバスで明石駅まで行くぞ
という決意も はるちゃんの朝ウンチでパタパタしているうちに
西明石まで車で行かないと間に合わなくなり(時間的&体力的)
24時間駐車料金1500円だし 明日また車をとりにくればいいから 
お酒だってのんじゃえばいいじゃん と自分を慰めた
b0138522_20534899.jpg

改札口までお迎えに来てもらって はるちゃんはずっと手をつないで歩き
打ち合わせとリハは そのほとんどが はるちゃん感謝デーになった
b0138522_20532092.jpg

そんなこんなしているうちに 時間がきて
「前にやってたみたいなイントロですか~?」 「えーとね こんなんでね 唄い出しは分かるはず」
じゃぁ うたいます

ちゃんと準備したつもりのカメラが
歌い始めて3分もしないうちに倒れバッテリーが5分しかもたず 
結果 動画は1曲も撮れなかった
まこりんが動画係で失敗すると勝率5割~とからかってたんだけど
わたし・・・勝率2割くらい
まこりんのほうが上手だったなぁ


いつも以上に自分のこえを聴きながら 
自分の状態を感じながら 自分と対話しているようにうたっていた
いまのわたしは がんばってうたってるんだなぁ と思った
無理してだそうとしているなにかがあって
手当てしたくなる
もっともっと リラックスしてゆるやかにたおやかに
やさしく うたいたいな

うたっている時わたしはわたしに気づきやすいなぁ
うたってるわたしだけじゃなくて いまのわたしのすべてが そうなんだ
もっともっと リラックスしてゆるやかにたおやかに
やさしいわたしでいたい

焦っても叶わないこともあるんだと思うけど
わたしすこし やすみたいな とこのごろ思うようになった
そうしないと つぎにしっかり踏み出して生きていく力が湧いてこない

唄いながら こんなふうに自分と対話していたのには訳がある
打ち合わせをしたお店のお手洗いの扉に高木仁三郎の言葉が貼ってあった
久しぶりにこの言葉にふれて はっとした

本気ですれば
たいていのことができる
本気ですれば
何でもおもしろい
本気でしていると
誰かが助けてくれる

人生の節目にひょっこり現れる この言葉
わたし 本気になったら ほんとうに この言葉の通りだって知ってる
だから 本気になれるわたしに戻るようにしたい
b0138522_20533627.jpg
さいごの舞台挨拶は自主的にはるちゃんが三線用のマイクの前に立って
「ありがとうございました~」
大役を果たし とてもうれしそうだった

b0138522_20531279.jpg
打ち上げは昭和な雰囲気でいっぱいの「タイムトリップ」という居酒屋へ連れて行ってもらった
ライブのあとの打ち上げ~~~~~
なんて 素敵なの~
隣のテーブルを囲んでいた方々がはるちゃんをかわいがってくれて
はるちゃん 戻らず・・・。
お店の方にもかわいがってもらって靴はかずに歩いてるのを
「こらー はるちゃんっ」とマスターが注意してくれたり
マスターがギター弾き語りをしたり
板前さんが厨房から出てきて1曲唄ったり
わたしも三線をだして歌った

いいねー こういう居酒屋 いいわぁ
明石にもあるんかな

わたしは ふなもりさんにいろいろ いろいろ話を一方的にきいてもらい
関西いいよね~という話になり
地図上の距離的には遠いけど
気分としては 横浜から六本木に唄いにいってたのと
明石から岡山に唄いに来るのと 変わらない感じがする

西は不思議なところだ



[PR]
Commented by 王子 at 2017-08-29 10:48 x
横浜から六本木、島パラから一緒に車で帰って来たのを思い出しました。 水島さんは、玉野の生まれですか。 小豆島への船が出るところですね~。 この間、TVで”明石カラカラ”という居酒屋の取材をしてました。 いい感じでしたよ~。
Commented by yokoiterumi at 2017-08-29 21:58
> 王子さん
島パラも もう終わっちゃって残念です
なつかしいです  かなり無茶もしてたな・・・
玉野は一度行ったけど ほんとにいいところでした~
明石カラカラ?さがしてみます~ どこでもドアがあったらいいのにな 
by yokoiterumi | 2017-08-27 22:17 | もう6ヶ月目だ | Comments(2)