ゆっくりあるこう   by照美 yokoiterum.exblog.jp

大自然のかみさまと おなじほしにうまれたいのちにであう旅 唄いながら旅しています ~照美 


by yokoiterumi
プロフィールを見る
画像一覧

7ヶ月目をむかえて⑦花いっぱいになぁれ

こずみっくとSASAYUでのライブが終わった翌日
横浜から来てくれたお二人と明石観光に出かけた

天文科学館でプラネタリウムを見た
ほんとうはご当地ヒーローの軌道星隊シゴセンジャーがでるときに
ぜひ一緒に見たかったけど 
シゴセンジャーのプラネタリウムは年に数回なので
今回は普通のキッズプラネタリウムをみた

そのあと まこりんのお墓参りにいった
はるちゃん 張り切って案内していた
おそらく いつもはお墓にいることなんてほとんどないまこりんも
かしこまって お墓に座っていてくれたに違いない
b0138522_21465626.jpg

明石焼きを食べに行き ふと思いついてはるちゃん用に焼きそばも注文した
はるちゃん 美味しい美味しいと焼きそばをパクパク食べた
うふっ
やった~~~~
ということは~
今度電車で出かけた時とかの帰りに2人で来て 
わたし玉子焼き はるちゃん焼きそばで夕ご飯もいいんじゃなぁい~
わたし生ビールいけるんじゃなぁい~
と新たな可能性を妄想してにんまり

魚の棚を歩いていると なんとばったり友人と出会い
はるちゃん大盛り上がり
はるちゃん モゾモゾとし始めていたので
まず みんなでトイレに行った
b0138522_21470468.jpg
「帰る」という言葉がとびかいはじめ なんとなく 終わりに近づいていることを察して
はるちゃんもそわそわ

濃い数日だった
今の私にとっては ライブすること自体は大きな打ち上げ花火で たいへんなこともある
打ち上げ花火であるけど 事前準備はリハや告知含め納得いくようにできるわけでもなく
できなかったことにフォーカスすれば落ち込むことだらけ

でも できたことだけにフォーカスすることも 上手になってきた
打ち上げ花火の学びはおおきい
様々な場面で はるちゃんの成長も感じて
はるちゃんを受けとめるわたしのおかーさん袋も少しずつ丈夫になってきている感じもする
多くのみなさんのしずかな応援とあたたかな気持ちをたくさん受け取ることできる
それで 結果的に ぐいぐいと風を切ってあたらしい明日へ漕ぎだすことができる
普段の生活が今は一番大切だけど
ときどきの大きな打ち上げ花火 たまには打ち上げたい

b0138522_21465859.jpg

友人たちを見送った後 はるちゃんとパン屋さんでパンを買って
まこりんのおかあさんの家へ行った
日常に戻っていく

あたたかな余韻を胸で感じながら
なんていうのか
二学期が始まりま~す というような そんな気持ち



今回はじめて歌を聞いてくださった方何人かが「花いっぱいになぁれ」がとてもよかった
と感想を伝えてくれて「花いっぱいになぁれ」が入ってる弥勒のCDも買ってくださった~
わ~い
b0138522_22552276.jpg


まこりんも私が作った唄のなかで「花いっぱいになぁれ」はいい曲だと褒めてくれたっけ
この唄を作るきっかけになった鋤柄敏子さんは2013年に93才でお亡くなりになったけど
鋤柄さんのこと伝えながら 
まぁ・・・最近は 鋤柄さんのことより まこりんのこと思いながらうたってるんだけど
私の人生の中の様々な思いも一緒にのせながら
これからもうたっていきたい

音楽って いいな





【ライブ予定】
10月1日(日) 垂水レバンテ広場 こずみっくわんにゃんフリマ

10月7日 (土) 赤穂 月光音楽夜会

11月11日(土)ライムカフェ子午線~認知症カフェ~
      明南保育所


2018年
3月4日(日) 神戸 チキンジョージ 
       花子Baby'sライブ「まこりん1歳」



[PR]
by yokoiterumi | 2017-09-20 23:04 | 7ヶ月目をむかえて | Comments(0)