ゆっくりあるこう   by照美 yokoiterum.exblog.jp

大自然のかみさまと おなじほしにうまれたいのちにであう旅 唄いながら旅しています ~照美 


by yokoiterumi
プロフィールを見る
画像一覧

8ヶ月目にはいった②ワシヅカミ

メーコの食欲が落ちたのは9月半ば
8月頃からおしっこのキレが悪くなって床や座布団の上が濡れていることが度々
仕事から帰ると家の中がおしっこの匂いでこもってる日もあった・・・
ローソファーはメーコ専用ソファーみたいになっていたけど
おしっこの匂いが染み付いて匂いがきつくなってきたのでゴミに出すことにした
まこりんと明石に引っ越して来て二人で初めて買った思い出のソファだったけど・・・
b0138522_22115707.jpg

困ったなぁ メーコさん・・・と思っていたけど
だんだん食が細くなってくると おしっこの匂いなんてどうでもいいと思うようになり
餌も 私のビール代より高い〜と思っていたけど
食べてくれるなら何でもいいからとあちこちのお店を探すようになった
わたし なんて可愛いんだろー 

メーコとの出会いは 
まこりんのことが好きになって初めて青梅のまこりんの家に遊びに行った日
まこりんの部屋の片付けの悪さにも驚いたけど
猫の匂いのこもった部屋は初めてだったのでとにかく
びっくりしたというのが正直な感想

まこりんの膝の上に座ってくつろぎ どかないメーコさんに
「ねー ちょっと 遠慮してってばぁー 
 メーコは平日毎日まこりんの膝に乗ってるんでしょ 
 わたし 週末しかこないんだからどいてーてるみんに貸してー」
と本気で話しかけてたっけ
b0138522_21250220.jpg

まこりんの家にお泊まりしても
「メーコがさ 寂しがるから メーコと寝るから じゃぁな」
まこりんとメーコが水入らずで寝てたんだっけ

まこりんと結婚してメーコとも必然的に一緒に暮らすことになったけど
まこりんの連れ猫のメーコという捉え方でずっといた
まこりんがお世話をしていたし わたしはまこりんが留守の時に餌をあげるだけ
メーコのトイレの掃除も
「帰ってきてから オレがするから てるみんはしなくていいよ」

でも まこりんがメーコより先に逝ってしまって
そして メーコも超高齢猫な訳だから 
お世話が必要になるんだとわかってきて
えーーーーーーーーーーーっ  
イノチ閉じていく様子をそばで見守るのは・・・もう
う~ん つらいなぁ
b0138522_22131585.jpg

10月に入りまこりんの7回目の月命日が巡って来た頃から
メーコが餌も水もほとんど摂らなくなってウンチも1週間でていないし
友人のアドバイスもあって 紹介された動物病院を受診することにした
わたし 動物病院初体験 どんなとこなんだろう

メーコをどうやって連れて行こう
はるちゃんも一緒だけど大丈夫かな
不安ばかり
キャリーを買いに行く余裕がなくて家にあったレジかごに入れて
タオルをかけて洗濯バサミで止めて車に乗せた
b0138522_22122273.jpg

動物病院の先生も看護師さんたちも優しくて 小児科に来たようだった
メーコのお母さんになっちゃった
まこりんが世話をしていたので見よう見まねでしているけれど
猫の世話をすることが得意ではないことも伝えた

血液検査の結果 びっくりするくらいの健康体で
「メーコちゃんすごいですね 平均寿命が13歳くらいと言われている中で、
いま17歳としたら、食欲が戻ったら20歳まで生きるかもしれませんね」と言われた
病気ではないことは分かり、対処療法で脱水を緩和する点滴と内臓の働きを助ける飲み薬を処方された
b0138522_22120900.jpg


帰り車を止めてメーコの入っているカゴを覗いてびっくり
あーーーーーーーーっ
いないっ
にげたーーーーー

はるちゃんと車の中を探し
真ん中の座席の下に荷物に隠れるようにすわっているメーコを発見
あぁ おどろいた


家に帰ってさっそく薬を与えようとしたけど失敗
小さい錠剤をメーコに飲ませるなんて無理・・・と すぐ諦めた
すると動物病院から電話がかかって来て 「お薬飲めましたか〜?調子はどうですか?」
何も食べないこと、薬が難しいことを伝えると
「メーコちゃんも水島さんには甘えて口を開けないのでしょうが
頭を鷲掴みにして 薬を持っていない薬指や小指で顎をガッと開いて投げ込んでくださいね〜」とワシヅカミとか言う言葉が似合わない可愛い優しい声で言われ 思わず電話口で大笑いしてしまった
言われた通りわしづかみにして少々格闘の末 見事成功して薬を放り込んだ
そして夜に少しだけど餌を食べ始めた

翌日も病院から「メーコちゃんどうですか?」と電話が来て
なんだか保育園かどこかに通わせているような気持ちになる
わたしだけのメーコじゃないことが なんだかホッとする

餌は本当に少しだけど食べている 水もほんの少しだけど飲んでいて
見た目は元気
少し痩せたな という今日

こうやって いろいろな覚悟ができて行く気がする
今回持ち直したとしたって高齢猫であることには変わりはなく
近い将来 わたしはメーコを看取ることになるんだろう

でも こうして お世話して一度持ち直すっていう経験が
あとからすごいパワーになって私を支えてくれること 知っている

メーコとの絆は種類が変わったなと感じているけど
ネコが得意ではないことには変わりはなく
今までとほとんど変わらないスタンスで 一緒に暮らせる時間を楽しもうっと
メーコの背中をさすったりなでなでしながら
でもさっ ほんとは わたしがさすってほしくてなでなでしてほしいんだからっ
とぼやきながら

もーっ まこりんのばかっ

b0138522_22293661.jpg
4年前の今頃のメーコ


【ライブ予定】
11月11日(土)ライムカフェ子午線~認知症カフェ~
      明南保育所


12月2日 (土) kusabe live


2018年
3月4日(日) 神戸 チキンジョージ  
       花子Baby'sライブ「まこりん1歳












[PR]
by yokoiterumi | 2017-10-11 22:33 | 8ヶ月目にはいった | Comments(0)