ゆっくりあるこう   by照美 yokoiterum.exblog.jp

大自然のかみさまと おなじほしにうまれたいのちにであう旅 唄いながら旅しています ~照美 


by yokoiterumi
プロフィールを見る
画像一覧

<   2017年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

まこりんの3回目の月命日から約20日が過ぎ
100ヶ日から約2週間が過ぎようとしている

100ヶ日は「卒哭忌(そっこくき)」ともいうそうで
悲しんで泣く(哭)のを卒業するという意味があるとのこと
なるほど
なるほど
b0138522_23583028.jpg

でも わたし 
ココロがどんどん ぐちゃぐちゃとしてきている
6月になって まる3ヶ月が過ぎて 100日になろうとする頃から
とうとう 夜な夜な布団に入るとぽろぽろと涙が出て止まらなくなり
泣き寝入りをするようになった
ただでさえ 夜になると目が冴えて眠れなくなっているのに加え泣き寝入り

1日が終わり はるちゃんを寝かせて 早く 私のペースで過ごせる時間が来てほしいと思うものの
はるちゃんが寝ると どうしていいのか分からなくなってしまい
欲しいわけではなく 惰性で 必要のないビールを飲んだりお菓子を食べたり
そんなんだから 夜熟睡できているわけもなく
夜中にまた何度か目を覚まして
朝起きる時間には 疲れてしまっている

心の体力も身体の体力も減っちゃうじゃんねぇ
そのわりに 体重は減らないけど

そんなんだから 
爽やかな清々しい気持ちで朝を過ごせるわけもなく
朝はずっと時計を気にして ご飯やら身支度やら ゴミ出しやら めーこの世話やら
しているうちに こわい顔になってるんだろうな わたし

はるちゃんを保育所に預けて 自分もまた保育園に出勤すると
ココロは強制的にお仕事モードになって 一度地に足つくので 
職場にいるときは ある意味シェルターの中にいるというか
ある意味モラトリアムだなぁとおもう
b0138522_23583808.jpg



夕方仕事を終えて はるちゃんを迎えに行って 
しばらくはやさしく愉しく過ごすものの
だんだん1日の疲れがむくっっと起き上がり始めると
気長におだやかにしていたいのに 私自身の意に反して私が短気になり
「てるみん かわいいかおしてよー」 とはるちゃんに言われて
笑顔でかえす余裕などなく
余裕などなく
ヨユウナドナク

わたしのヨユウさん お留守だ~
だめだこりゃ

どうしたらいいんだろう
それでとりあえずインターネットを少し制限してみた
とくにSNSのいろいろな投稿に ココロが上がり下がりして
勝手に疲れている自分に気づいたからだった
情報が入らなければ穏やかでいられるかなと思ったんだけど

まぁ それもひとつだけど
根本的な要因は取り除くことのできないものなわけで
私自身が自然に癒やされるのを待つしかないわけで
あぁ どれだけ こんな時間を重ねなければならないのかなとおもう
いつか ココロ穏やかに 元気に明るくたのしく暮らせる日が来るのは知ってるけど
その道のりがどれだけなのかは分からないから
ときどき ほんとうに どうしようもなくくるしくなる

そして それを分かち合う相手は
カラダのない 魂の存在としてのまこりんなわけで
ココロがニュートラルな状態でいるならば 
交流することだって響きあうことだってできると思っているけれど
とてもニュートラルにココロは漂っていられないので
いま わたしは受け取ることもできず

まこりんは たぶん きこえてるだろうから
いると思ってぶつぶつぼやいている

まこりん あたしひとりじゃむりだから なんとかしてよ
どうしたらいいのかなぁ
どうなるんかなぁ なにしていったらいいのかなぁ
わたし どうしたらいいのかなぁ まこりん


それで何気なくテレビをつけると
秦基博が「鱗」をうたっていた
後半のサビにかかるところだった
「君に今 伝えたくて 歌ってるよ たとえどんな明日がほら 待っていても
 鱗のように 身にまとったものは捨てて 泳いでいけ・・・」

あぁあ  布団に入る前から泣き寝入りだよ
うたってくれてるわけね 



その数日後まこりんが夢に出てきた
ぜんぜん特別な感じではなく いつものように
車でどこかに唄いにいくようだった
土曜の昼間のようで はるちゃんを保育所に預けようかというと
でもなぁ 一緒に連れてこうよ なんとかなるよと
はるちゃんとまこりんとわたしと3人で車で移動している夢

だっからさぁ
それじゃぁ 分かんないってば~



[PR]
by yokoiterumi | 2017-06-25 00:09 | まだ4ヶ月目 | Comments(0)
6月4日(日)
朝 ご飯の前に ラムネを食べたいというはるちゃんと ひと悶着
いろいろなやりとりの結果 友人が駄菓子屋で買ってくれたまま
ずっとお預けになっていた ラムネ付きのメガネを手渡すと
大喜びで ラムネはたべたんだかどうだかわからないうちに
メガネで大騒ぎ
あまりにおもしろ可愛いので わたしも まこりんの眼鏡をかけて
2人で大笑い
b0138522_21252668.jpg
朝は 丁寧にご飯を作った 時間をかけたわけではなく ココロ丁寧に
はるちゃんにも包丁でキュウリを切ってもらった
なかなか上手になってきた
なちゅらるでアジアンテイストなお総菜3品 はるちゃんに好評で
やっぱり 丁寧ってたいせつだなぁとおもう
b0138522_21261516.jpg

この1週間の空白のような棚ボタ休みは わたしに必要なお休みだったな
たいせつなこと だんだんわかってきた
できないことを どうしようと悩んでも仕方ないこともわかってきた
考えこんでしまうことだって気持ちが晴れないことだって 
そんなん今は仕方ない当たり前って思えるようになってきた
はるちゃんと一緒にベタベタと過ごす時間がもてたことで
はるちゃんがとても落ち着いた
たいせつな1週間だった
 
「てるみん~ きょうは どこいくのー」
どこいきたい?
「うみいくー」
というわけで 今日もまた海へ
車で5分の大蔵海岸 砂場セットと帰りのお風呂セットを持っていった
b0138522_21261806.jpg
砂遊びに夢中のはるちゃんをおいて
「はるちゃ~ん ちょっと海であそんできます~」
須磨の海とはまた様子の違う海で そのにおいも全然違う
なんていうのか 須磨の海は 生と死が発酵して日本酒みたいになったかんじだけど
大蔵海岸は 生と死がいまここに在るという感じ
砂浜と磯の違いなんだと思うけど
石ころをひょいと持ち上げれば たくさんのカニや貝がうごめいていて
波が打ち寄せて引くたびに あたらしい景色がみえてくる
b0138522_21260983.jpg
はるちゃんも 団子虫の次に捕まえられるようになった貝に夢中で
たくさん捕った後は 彼らを子どもに見立ててごっこ遊びしてた
この貝 ひょっとして塩ゆででいけるんじゃないかなぁ
やってみよっかなぁ という思いも浮かんだけど
今日のところは やめた

でも・・・ ひょっとして 食べれるんだったら~
すご~~~い すごいね~ いいとこに住んでるなぁ わたしたち
b0138522_21255654.jpg
二日連続で砂浴
地下足袋シューズも履き心地満点だけど やっぱり裸足にはかなわない
きもちがいいな

2人で龍の湯につかったあと 車の中でとつぜんはるちゃんが
「てるみん? まこりんに会いたい?」 というので
あいたいなぁ  というと
「はるかちゃんね あわせてあげる まこりんくるよー」

どきどきして家に帰ると
あのメガネをかけて登場
「てるみん ただいまー 」
『あ~ まこりん おかえり~ げんきだった?まってたよ』
「はるかもげんきにしてる?」
『うん はるちゃんも元気よ ちょっとまってね
 はるちゃ~ん はるちゃ~ん どこいったかな』
と二人でくすくすしながらまこりんごっこをした

はるちゃんの芸は細かくて
メガネをはずして遥香に戻ると
「てるみん まこりんきた?」ときいてくれた

夕方 お汁をふざけて飲んでこぼしたことを 注意すると
はるちゃん口をきゅうっと結んで 
まこりんのトレーナーを着せてる座布団に頭をうずめていた

明日で 3回目の月命日
はるちゃんは はるちゃんなりのまこりんの居場所を確保しつつ
自分の拠り所にしているんだなとおもう


【予定】

6月11日(日) 13:00~  京都

クロージングイベントミニライブ
KYOTO ART EXHIBITION2017~平和を願う美術家の集まり  


6月25日(日)14:00~16:00 明石
「こもれび」花子Baby'Sライブ パレス朝霧丘集会室


8月12日(土) こずみっく


8月26日(土)岡山 駅前商店街イベント


9月8日(金)こずみっく 花子Baby'sライブ

      「ゆっくりあるこう Vol.2」

      水島照美 with 木村秀子 土村和史 





[PR]
by yokoiterumi | 2017-06-04 22:02 | そして3ヶ月目 | Comments(0)
6月3日(土)
須磨水族園のイルカライブでかかるテーマソングを
そろそろ覚えて唄えそうなはるちゃん
今年3度目のイルカショー
b0138522_15450729.jpg
1回目のイルカライブを見て 
ここでもまた お馬さんにのり
b0138522_15451765.jpg
イルカの背びれや胸びれにタッチするコーナーに参加し
2回目のイルカライブもみた
イルカづくし
2回目のイルカライブは1回目と内容が違っていたので
なんだか得したような気持ちになった
b0138522_15452256.jpg
水族園をでて いつものように須磨の海へ
「てるみ~ん  はしろー  くつぬいでいい?」
いいよいよ
「てるみ~ん  お洋服ぬいでいい?」
ズボン脱いでいいよ シャツはダメ パンツもダメよ~
b0138522_15452778.jpg
「てるみ~ん おにいちゃんたち シャツぬいでるよー」
男の子はいいの 女の子はぬいじゃだめ
「じゃぁー あの子は? 女の子なのにシャツぬいでるよー」
ほんとだね・・・
「はるかちゃんも ぬぎたいのー」
b0138522_15453027.jpg
広い須磨の海をそれぞれの大人や子どもが プライベートビーチみたいに
思い思いにあそんでいた
わたしも 靴脱いで 靴下脱いで海に入った

今日の海も生と死がまざりあってるにおいがする
はるちゃんは 海にざぶざぶと入ったり
砂の上を走り回ったり貝殻をひろったり
大きいお兄ちゃんたちが流れついたクラゲで遊んでいるのを見つめたり
好きなようにすごして
b0138522_15453282.jpg
流木を見つけて血が騒いだのか 
なにやら はるちゃんにしか分からない儀式をしていた
それはそれは いい顔で帰ってきた

わたしも 好きにすごしていた
砂の上に座って目の高さを低くして海をみていた
なにか海がおしえてくれるかなぁと思いながら
ざぶんざぶんという波の音を聞きながら
寄せて返して寄せて返して
打ち寄せる波に乗って流れつくモノもあるのに
打ち寄せる波に乗りながら沖へ流れていくモノもあって
それが 自然なんだなぁ
とぼんやり感じながら


家に着いたのが二時半 
それからふたりで ずるりんと泥風呂に浸かるような脱力を味わいながら
昼寝をした
郵便屋さんが5時過ぎにピンポンするまで 一度も起きず
ぐっすりと眠った

夕方 まこりんのおかあさんの家へ行くと
倉庫の片づけをしようとしていたらしく 玄関前が荷物の山で
はるちゃんと二人 びっくり仰天
おかあさんなりの理由もあって 考えもあってのことだから
横浜のおか―さんだったら 厳しく言うことも
そうなんですね~ なるほどね~ と聞いてあげられる
一緒に片づけをして ご飯を食べに行った





【予定】

6月11日(日) 13:00~  京都

クロージングイベントミニライブ
KYOTO ART EXHIBITION2017~平和を願う美術家の集まり  


6月25日(日)14:00~16:00 明石
「こもれび」花子Baby'Sライブ パレス朝霧丘集会室


8月12日(土) こずみっく


8月26日(土)岡山 駅前商店街イベント


9月8日(金)こずみっく 花子Baby'sライブ

      「ゆっくりあるこう Vol.2」

      水島照美 with 木村秀子 土村和史 




[PR]
by yokoiterumi | 2017-06-04 21:17 | そして3ヶ月目 | Comments(0)
6月3日(土)
「くじらさんいくのー」
はっ・・・? んん?
「くじらさんみるのー それからあんぱんまんのるのー」
あぁあああ  須磨の水族園に行きたいのね
くじらじゃなくてイルカだよ
「いるかいくのー」
じゃぁ おにぎり持っていこ まってて
b0138522_22515050.jpg

朝ご飯用に炊いたご飯で昼ごはんの弁当を作って 
朝ご飯は近くの大きなパン屋さんへ行った
そしたら はるちゃんと同じクラスの子が買いに来ていた

わたしは 小さい頃から 人ごみの中で人を見つけるのが得意で
たぶん 誰よりも先に見つけてしまう 
どこまで気づかないふりをしたら普通の人なんだろう・・・と
いっとき悩んだ時期があったくらい
その悩んでた頃の癖がついていて 見つけたらまずすぐには声をかけない。。。
少ししてから声をかける

それで パン屋さんに入って すぐにおともだちに気づいたんだけど
どうしようか迷って 声をかけなかった
はるちゃんが気づいたら 「あっ ほんとだ おともだちだね」って言おうと思ってた

はるちゃんは気づかず
おともだちが気づいてお母さんに はるちゃんがいると言ったらしく
トントンと肩をたたかれた

どきどきした

まこりんが逝ってから まこりんのこと保育園の同じクラスの誰とも話してないけど
でも お迎えに行くと はるちゃんのともだちには よく聞かれる
「ねー はるちゃんの おとーさん なんでしんだん?」
「はるちゃんのおとーさん いなくなったん?」

それで たぶん どきどきしてしまった

おともだちは パン屋さんの外に設置されている喫茶コーナーでパンを食べていた
「はるかも おともだちとたべるー」というのを
なんとなく早くその場を立ち去りたくて
でもさー 早くイルカさん行こうよ~  と一応誘ってみたものの
ずっと保育園を休んでいて 久しぶりにともだちに会えたうれしさもあって
そんな誘いに乗るわけもなく
隣のテーブルでパンを食べた

保育園はそれぞれの保護者の都合で 送迎時間が違うので 
あまり顔をあわせておしゃべりしたりということも少ない

アデノで休んでいた間に 実は はるちゃんのミニ運動会があった
「数週間前から ねー てるみん だれがくるん? てるみんくる?ばぁばは? おばぁちゃんは?」
今までは賑やかにまこりんと二人の祖母と行っていたけど
ひとりでは はるちゃんを連れて 横浜からおかーさんを呼ぶことも自信がないし
明石のおかーさんを連れていくのも自信がない
それで 
「てるみんがいくよ~」
というと
「てるみん はるかちゃんと一緒に玉入れしてくれるん?」
と聞くので ここは 盛り上げとかなくちゃと思って(わたしを)
「するする  それに てるみん走るからっ みとってー 早いから 応援してな」
と 保護者のクラス対抗リレーにエントリーした

でも。。。
エントリーして はたと気づいた
わたし 結構 歳とってるじゃんねぇ・・・
狭い園庭のリレーは経験もあって自信があるんだけど・・・
でも・・ どーしよー 肉離れとかしちゃったらー ねんざとか・・・
洒落にならないよなぁ・・・
やっぱりやめようかなぁ・・・

と腰が引けてきたころに お迎え時間が一緒になって声をかけてくれたお母さんだった
「みずしまさん~ はしるんですね~ 」
 はっ  はいっ  えーと はしれるときにはしろっかなぁ=とおもって~

結局
はるちゃんがアデノで出席停止だったので 運動会にも参加できず
わたしが走ることもなかったのだけど

隣のテーブルでパンを食べながら
はるちゃんは 照れながらうれしそうに おともだちや おともだちのお母さんに
いろいろおしゃべりをしていた

アデノで運動会に出れなかったことを話すと
アデノがどんな症状なのかいろいろ交換しておしゃべりし
どうしてきょうパン屋さんに来てるのかなどなど
特別のことじゃなくくて いまのことを ただおしゃべりして別れた

勝手にひっかかってるのは
わたしなわけで
わたしから まこりんのこと話せばいいんだけど

それも たぶん もう少ししたらできると思う
自然な流れの中で

そんな兆しを感じた朝ご飯だった


【予定】

6月11日(日) 13:00~  京都

クロージングイベントミニライブ
KYOTO ART EXHIBITION2017~平和を願う美術家の集まり  


6月25日(日)14:00~16:00 明石
「こもれび」花子Baby'Sライブ パレス朝霧丘集会室


8月12日(土) こずみっく


8月26日(土)岡山 駅前商店街イベント


9月8日(金)こずみっく 花子Baby'sライブ

      「ゆっくりあるこう Vol.2」

      水島照美 with 木村秀子 土村和史 



[PR]
by yokoiterumi | 2017-06-04 16:21 | そして3ヶ月目 | Comments(0)
はるちゃんは 昼間は元気で熱もナシ
夜になると熱が上がるというのを繰り返していたけど
木曜日夜は熱が上がらなくなり 一応治癒したようなので
どこにいきたい?と聞くと
「おんまさん」
b0138522_22514714.jpg
乗馬の途中に おねーさんに年齢を聞かれたようで
馬に乗りながら片手を離し 指で3をつくって応えていた
「はるかねー ひとりでおんまさんのれたー」
小さな自信を積み重ねているところ
待ち時間なし コース二周300円のポニー乗馬
明石ってなんていいとこなんだろー
b0138522_22514057.jpg
家の本棚から はるちゃんが本をだそうとしたらカードがはらり
あっ まこりんの書いたカードじゃん
こんなとこにはさまってたんだー
b0138522_22514218.jpg
b0138522_22514526.jpg
このカード探してたんだよ
まこりんの思い出箱にいれとかなきゃ
はるちゃんが大きくなったら見せてあげなきゃ


はるちゃんの体調が戻るのに反比例して
わたしのココロのアップアップ度が急上昇し
このままじゃ おかしくなりそうだと思って
現実逃避することにした

えーいっ  どこか旅行に行こっ
いまからっ
どっか 泊りにいこっ
そうだよ 土日もいれたらあと3日あるじゃん

最初 沖縄のツアーとか 北海道ツアーとかネット検索して
今日の今日でいかれるわけないよなぁ・・・ とだんだん冷静になって
子連れにやさしい宿とか探して
でもなぁ。。。 近場じゃないとわたしの体力がもたないかも
とさらに現実的に
淡路島とか姫路とか岡山とかにしようかなぁと検索して

「ねー てるみん 本読んで~~」
というはるちゃんに ごめんねと断ってまで
1時間くらいネットサーフィンした挙句
隣の駅のホテルに泊まりに行った

気が晴れるかと思って

結果 家にいるのとココロの動きは 何も変わらなかった
ホテルのバイキングは はるちゃんを気にしながら
ただ食べる感じになって
あぁ~あ まこりんがいたらなぁ と思うことを目の当たりにする
ねーねー これ食べてみた? おいしーよー とかさ
ずーっとしゃべって食べてるのに

はるちゃんが寝た後のホテルは 家と違って 何もすることがなくて
ぼけーっとテレビを見たり
お酒を飲む気にもなれず
早く寝ようかと思っても 寝つかれず

どーしよー このまま寝れなくて朝になっちゃったら
明日もはるちゃんと一日一緒なのに 体力持たないかも と心配になったり

あぁ=あ  あたし けっこう重症だな と自覚した

翌朝はゴミの日だったので 荷物をまとめてレストランに降りて朝ご飯を食べて
9時前には家に帰ってきた

まさに。。。現実逃避のために一晩家から抜け出したという感じ
それはそれで 意味のある夜だった
自分のへんてこりんさを 少しはなれて 笑いながら


それで本屋さんで
『ぐっすり眠れてイライラしなくなる ココロとカラダのやすめかた」っていう本を買った

前進したっ あたしも
おかげで昨日の夜は よく寝た
昨日の夜は




【予定】

6月11日(日) 13:00~  京都

クロージングイベントミニライブ
KYOTO ART EXHIBITION2017~平和を願う美術家の集まり  


6月25日(日)14:00~16:00 明石
「こもれび」花子Baby'Sライブ パレス朝霧丘集会室


8月12日(土) こずみっく


8月26日(土)岡山 駅前商店街イベント


9月8日(金)こずみっく 花子Baby'sライブ

      「ゆっくりあるこう Vol.2」

      水島照美 with 木村秀子 土村和史 





[PR]
by yokoiterumi | 2017-06-04 00:32 | そして3ヶ月目 | Comments(0)
横浜の法事から帰り 翌月曜日は 無理のないように休みをとっていたのだけど
夕方から熱が上がってきたので受診して
火曜日の朝は7度1だったけど
ぜったいに 熱があがる顔をしていた
ほんとは 休んだ方がいいと思うけど
思うけど
先週も2日間熱で休んだのに
えーーーーっ またーーーー
っていうのは 職場のひとじゃなくて わたしなの
誰も責めない でもわたしが私のこと勝手にせめちゃう
それで午前中だけでも出勤したいなぁと思って はるちゃんを保育園へ
熱が上がってもお昼ころ あわよくば夕方まで行けるかもという予想に反して
出勤後1時間もしないうちに電話がきた
8度7分まであがってます~
b0138522_22511583.jpg
夕方には7度3にさがったけど
翌日はどうしよう
朝はさがって元気かな
でもあがっちゃうってこともあるし
二日連続で 電話呼び出し退勤っていうのもなぁ。。。
どうしよう 
たしかにパートなので勤務時間がそのままお給料なわけで
働く時間が少ないっていうことは そりゃぁ 新米大黒柱としては
気になるけど でもそんなことは 今は二の次三の次なんだ・・・

まこりんいたらなぁ 
体調悪くて仕事行かれなくてもいいからお留守番してくれてたらなぁ・・・

んん?  思いついちゃったぁ~~

いちかばちか 近所に住む友人にメールしてみた
お迎えとかお留守番とかお手伝いするよって言ってくれてた~

「あのー だめもとでメールしてるんですけど
明日はるちゃんとお留守番してもらえないでしょうか
お弁当をつくっておきます」

『いいですよ』 と返事が来た

b0138522_22513893.jpg
いろいろ やってみよう
とにかく おもいついたら やってみよう

はるちゃんは 大喜び
たくさん遊んでもらった様子

わたしは ほんとうにひさしぶりに「いってらっしゃ~い」「おかえり~」を言ってもらえて
おうちだなぁという感じがした

元気は有り余っている様子なのに 夕方遅くにまた熱が上がり再度受診すると
アデノウィルスに感染していた
出席停止なので有無を言わさずわたしも仕事休み
棚ボタ休みと笑えない

はるちゃんの為の休みであるけれど 
私自身を見つめる休みになる
いまここにいる私自身と向き合って ありのままをただゆるして
ジャッジせず うんうん そうだそうだ 今の私はそうだそうだと
みとめている

こまったわたしなの
でも 仕方ない

3ヶ月目の最終週は ようやく わたしが へんてこりんな私を具体的に見つめて
具体的にゆるしてあげる時間をもつことになった

【予定】

6月11日(日) 13:00~  京都

クロージングイベントミニライブ
KYOTO ART EXHIBITION2017~平和を願う美術家の集まり  


6月25日(日)14:00~16:00 明石
「こもれび」花子Baby'Sライブ パレス朝霧丘集会室


8月12日(土) こずみっく


8月26日(土)岡山 駅前商店街イベント


9月8日(金)こずみっく 花子Baby'sライブ

      「ゆっくりあるこう Vol.2」

      水島照美 with 木村秀子 土村和史 



[PR]
by yokoiterumi | 2017-06-03 23:44 | そして3ヶ月目 | Comments(0)