ゆっくりあるこう   by照美 yokoiterum.exblog.jp

大自然のかみさまと おなじほしにうまれたいのちにであう旅 唄いながら旅しています ~照美 


by yokoiterumi
プロフィールを見る
画像一覧

<   2017年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2017年9月29日(金)
今日友人から「おめでと~」とメールが来て
なんのこっちゃ おめでとうって・・・・?
と続きを読んだら そうだよ そうじゃん 今日じゃん
b0138522_23263211.jpg
おめでとうって   おめでとうって
うれしい
あっという間に目の前くもった

それで 早めにはるちゃんをお迎えに行って温泉に行った
b0138522_23232943.jpg
さらにコープさんでお鮨買って まこりんが好きそうな普通じゃないビールを買った
そしたら まこりんのおかーさんがおなじレジに並んでいてビックリ
偶然にもびっくりだけど もう暗いのに買い物に出てきていることにもびっくりで
はじめ どうしようか迷って

そんな 迷うことないのに なんでか迷って
もう一度ゼリー売り場にUターン
不要なゼリーを買い足した後 レジを終えたおかあさんを見て
やっぱり声かけようと思って
「はるちゃん おばあちゃんがいるよ~」と指さすと

そのあとは はるちゃんさまさま
コープさんに響き渡る声で
「おばーーーーーちゃぁあああーーーーん」
「ねーーーー おかしかって=====」
「いっしょにごはんたべよーーーーーーー」

喜んだおかあさんが いいよいいよ何買ってほしいの?
「うんとねーーー はるか ぶどうのゼリー」

・・へっ!今買ったじゃん
。。。まぁいいか・・・。

「あとねー あっ おばーちゃんアナ雪のコップもほしーのー」
これっ だめよ なに言ってるの
おねだり上手・・・。 まこりんの子だわぁ~~~。

お部屋が片付いてないし今日は遅いからとやんわりおかあさんに断られ一緒にご飯食べるのは今日はやめで
家までおかあさんを送っていった
車から降りる間際に これもまたどうしようか迷ったけど
話した

おかあさん 実は今日 誠さんとわたしの結婚記念日なんです
「あらっ ほんとっ おめでとう じゃぁこれ一緒に食べて」
と今買ってきたばかりの袋から柿を出してくれた
とてもうれしそうにしてくれたので
なんだか 今日この時間にコープに買いものに行ったこと
こんな時間(7時ころ)にはるちゃんと買い物に行くことないのに
たまたまお風呂に行ったから寄ったわけで
偶然 おかあさんに会って話して喜んでもらって柿をもらって家まで送ったことが
なんだか とてもとてもうれしかった

家に帰ってさっそく
はるちゃんが写真を撮ってくれた
b0138522_23232998.jpg
はるちゃんは大好きなお稲荷さんとマカロニサラダを食べた後
持っているパズルを全部出してきて
眠い目をこすって完成させては次 完成させては次と4つのパズルを集中してしていた

これもまた 人生みたい
何枚のパズル やるぞって決めて生まれてきたんだろうな わたし
カラダのあるまこりんと私がヒーローヒロインのパズルは完成しちゃった
いま 何のパズルしてるのかな わたし

b0138522_23233100.jpg
メーコさんが約1週間ほとんど餌を食べず
スープ状の餌を少し食べて入るけど
気づくともどしていることがほとんど
お水もほとんど減っていないし
カリカリの餌もほとんど減らない

今朝はるちゃんが
「めーちゃん食べないなぁ おとーさん めーこにとり肉あげてたな」
と言ったのでびっくりして
えっ・・・はるちゃん覚えてるの?

まこりん・・・まぐろのお刺身と 焼き鳥のとり肉を指でちぎってあげてた そういえば
それでお寿司はさび抜きのを買って まぐろをちぎって指でつぶして手に載せてあげたら 食べた
お腹こわしちゃうかな
でも  いいよね まこりん

青梅でまこりんにひろわれて
まこりんと15年くらい一緒に住んで横浜のわたしの家に1ヶ月来て
今明石に移り住んだメーコ
3ヶ月くらい前からおしっこやウンチの失敗もたびたびで
こまったな どうしてあげたらいいんだろうと思っていたけど
3日くらいウンチ出てない
おしっこも少ない

心配だな めーこ
b0138522_23233173.jpg
【ライブ予定】
10月1日(日) 垂水レバンテ広場 こずみっくわんにゃんフリマライブ
      てるみんの出番は 15:35〜15:50

10月7日 (土) 赤穂 月光音楽夜会

11月11日(土)ライムカフェ子午線~認知症カフェ~
      明南保育所


2018年
3月4日(日) 神戸 チキンジョージ 
       花子Baby'sライブ「まこりん1歳」




[PR]
by yokoiterumi | 2017-09-29 23:53 | 7ヶ月目をむかえて | Comments(0)
9月はなんだか とてつもなく長く感じる
それに 今までで一番浮き沈みがというより沈みが頻繁にやってくる
はるちゃんと二人の生活に慣れてきて
無駄な労力使わなくなってきたので
一緒にバタンキューということは最近少なくなり
添い寝した後また起きてくることができて時間もできてきたのだけど
ココロが元気じゃない時は添い寝してるうちに涙が勝手にぽろんと落っこちて
目を閉じていたはずのはるちゃんがほっぺたを撫でてくれることがある
b0138522_17063988.jpg
いま いちばんしたいことは わたしとはるちゃんとまこりんとの想い出の確保で
お互いのパソコンや携帯に入っている写真や動画を集める作業をし始めた

わたしのウィンドウズは調子が悪くなってきているので
この際データをブルーレイに書きこみ可能なタイプのものに新調しようと決めた

あと・・・迷ったけど
死んでから一度も電源を落としていないまこりんのマックのなかにはいっているデータの扱いというか
パスワードを知らないのでこわくて電源を落とせないのだけど
私自身がマックをいろいろいじって なにをどうしようと思うのか感じたくて
(そうしないと教えてくれると言ってくれる友人にもなにも相談できない状況で)
それから普段使っているアイフォンのデータの整理を簡単にしたくて
持ち運びしてマックに詳しい人にどんどん教えてもらおうと思ってノート型のマックも買うと決めた

決めてから実際に買うまで 4か所の量販店に行っておなじ説明をして
納得できる答えをしてくれたお店で2台一緒に買った
まこりんと次のCDを作るために貯金していたお金で買うことにした
割引いっぱいしてもらった 
22歳の時初めてパソコンを迎えてから6代目のパソコン
いつもパソコン買う時には誰かについてきてもらってたけど とうとう一人で決めて買った
なんだか うれしかった

夜はるちゃんが寝た後 気持ちが乗るときに少しずつ動かしている
まこりんのマックとわたしの古いPCとビデオのSDに別れていた
動画の半分くらいがあたらしいパソコンに
とりあえず一時保管され 少しほっとしている
想い出がわたしの手の中に いまあるというかんじに
ほっとして
まだまだ手はひらけない 
しばらく握りしめていないと 生きていけな~~~い

まだデータはあるはず
どこにあるんだろう
まこりん どこに保存したんだろう
想い出の証拠っていうのかなんなのか分かんないけど
3人で生きた目で見れる証拠を守りたくて はるちゃんにのこしたくてさがしている
b0138522_22152686.jpg
台風で明石駅のまん前ど真ん中にすっくり立っていた樹がたおれた
台風一過の日にお参りに行った
最近再開発したばかりの明石駅前なのに
伐採せずおそらくわざわざ のこしたこの樹のことがNHKニュースで流れて
あ わたしが住んでるところが映ってる  と思った

9月にはいってマザーズハローワークにも行ってみた
3月までは今の職場でなんとか頑張るとして
そのあとのこと
いろいろ話して 相談員の方の話も聞いて 現実がなんとなくイメージできてきた
でもきっと 思いもよらないことがあらわれて どちらにせよなににせよ
幸せに暮らすと思う
それは分かっていての ジタバタやもろもろの思いを
ココロの体力が持つ限りしっかり味わおうと思う

まこりんのばかーっ




【ライブ予定】
10月1日(日) 垂水レバンテ広場 こずみっくわんにゃんフリマライブ
      てるみんの出番は 15:35〜15:50

10月7日 (土) 赤穂 月光音楽夜会

11月11日(土)ライムカフェ子午線~認知症カフェ~
      明南保育所


2018年
3月4日(日) 神戸 チキンジョージ 
       花子Baby'sライブ「まこりん1歳」






[PR]
by yokoiterumi | 2017-09-27 17:48 | 7ヶ月目をむかえて | Comments(0)
b0138522_22063125.jpg
夜寝る前にオムツに替えて寝るはるちゃん
数日前の朝 
はるちゃん 保育園行く時間だから おねえちゃんパンツに履き替えて~
と声をかけると ズボンを脱いでびっくり
なんと おねえちゃんパンツのまま寝ていた

「やった~ まま~(はるちゃんは最近ままとてるみんを半々でつかいわける)ぬれてなーい」
えっ うそーーーー
いつもオムツぬれてるのに パンツだと何かが違うのかしら

それで 次の日思い切ってお姉ちゃんパンツで寝かせてみた
朝起きたら
布団は雨模様だった~
はるちゃんは寝相がめちゃめちゃすごくて 私の布団も少し湿ってた・・・
まぁ 晴れのち雨よね 雨のち晴れだし
b0138522_22055203.jpg
今月後半の二回の週末はおでかけ日和で
ふたりでいろいろな所へ出かけている
須磨浦公園でロープウェイと『ブラタモリ』に登場したカーレーターにのって
もりのなかでどんぐりひろいをしたり木の声をきいてあそんだ
b0138522_22062188.jpg

須磨水族園では イルカショーとミニ遊園地とがいつもメインだけど
いろいろなコーナーにも遊びに行ったり 亀に餌をあげたり
今まで興味のなかったことをやってみたい 見てみたいというようになって
大きくなったなぁと感じる
同じところに繰り返し遊びに来るといろいろなこと感じるんだなぁ

はるちゃんが写真を撮ってくれた
なかなか注文厳しく 通行人をだいぶストップさせての記念撮影だった
「てるみ~ん かわいいおかおして~ 忍者になって~ かっこよく~」
b0138522_22064814.jpg
撮り終えて 通行せず待っていてくれた方々に
すみません ありがとうございます
と声をかけると すかさず
「ねー なんで すみませんやねん」
今はどんなことも 「なんでなんで ねーどうして」

明石の子育て支援はいろいろアイディアがやさしくておもしろくて
すてきなデザイナーがいるのかなぁと思うことが多い
b0138522_22151913.jpg
図書館もそのひとつで はるちゃんは何時間でも図書館ですごせる
紙芝居や大型絵本やいろいろな絵本をゆっくり読める場所があちこちあって
わたしもたのしい
日曜日の午後には 男性職員による読み聞かせ会があって
これがまた とてもやさしかった
お父さんやおじいちゃんの読み聞かせ飛び入り大歓迎と銘打っていて
いつか 職員は整理係で市民のちからだけで活発に動いちゃうのかもなぁ
と想像したらとてもたのしくなっちゃった

それで とうとうはるちゃんと 呑みに行った~
先日思いついた玉子焼きと焼きそばと生ビール作戦
大成功だった
あぁ~~ まこりん一緒だったら めちゃめちゃ喜んだんだろうけどなぁ
まぁ。。。 どうせ一緒にいると思うけど
うれしいっ
おいしいっ
b0138522_22054618.jpg

ライブ予定】
10月1日(日) 垂水レバンテ広場 こずみっくわんにゃんフリマライブ
      てるみんの出番は 15:35〜15:50

10月7日 (土) 赤穂 月光音楽夜会

11月11日(土)ライムカフェ子午線~認知症カフェ~
      明南保育所


2018年
3月4日(日) 神戸 チキンジョージ 
       花子Baby'sライブ「まこりん1歳」

[PR]
by yokoiterumi | 2017-09-26 22:44 | 7ヶ月目をむかえて | Comments(0)
こずみっくとSASAYUでのライブが終わった翌日
横浜から来てくれたお二人と明石観光に出かけた

天文科学館でプラネタリウムを見た
ほんとうはご当地ヒーローの軌道星隊シゴセンジャーがでるときに
ぜひ一緒に見たかったけど 
シゴセンジャーのプラネタリウムは年に数回なので
今回は普通のキッズプラネタリウムをみた

そのあと まこりんのお墓参りにいった
はるちゃん 張り切って案内していた
おそらく いつもはお墓にいることなんてほとんどないまこりんも
かしこまって お墓に座っていてくれたに違いない
b0138522_21465626.jpg

明石焼きを食べに行き ふと思いついてはるちゃん用に焼きそばも注文した
はるちゃん 美味しい美味しいと焼きそばをパクパク食べた
うふっ
やった~~~~
ということは~
今度電車で出かけた時とかの帰りに2人で来て 
わたし玉子焼き はるちゃん焼きそばで夕ご飯もいいんじゃなぁい~
わたし生ビールいけるんじゃなぁい~
と新たな可能性を妄想してにんまり

魚の棚を歩いていると なんとばったり友人と出会い
はるちゃん大盛り上がり
はるちゃん モゾモゾとし始めていたので
まず みんなでトイレに行った
b0138522_21470468.jpg
「帰る」という言葉がとびかいはじめ なんとなく 終わりに近づいていることを察して
はるちゃんもそわそわ

濃い数日だった
今の私にとっては ライブすること自体は大きな打ち上げ花火で たいへんなこともある
打ち上げ花火であるけど 事前準備はリハや告知含め納得いくようにできるわけでもなく
できなかったことにフォーカスすれば落ち込むことだらけ

でも できたことだけにフォーカスすることも 上手になってきた
打ち上げ花火の学びはおおきい
様々な場面で はるちゃんの成長も感じて
はるちゃんを受けとめるわたしのおかーさん袋も少しずつ丈夫になってきている感じもする
多くのみなさんのしずかな応援とあたたかな気持ちをたくさん受け取ることできる
それで 結果的に ぐいぐいと風を切ってあたらしい明日へ漕ぎだすことができる
普段の生活が今は一番大切だけど
ときどきの大きな打ち上げ花火 たまには打ち上げたい

b0138522_21465859.jpg

友人たちを見送った後 はるちゃんとパン屋さんでパンを買って
まこりんのおかあさんの家へ行った
日常に戻っていく

あたたかな余韻を胸で感じながら
なんていうのか
二学期が始まりま~す というような そんな気持ち



今回はじめて歌を聞いてくださった方何人かが「花いっぱいになぁれ」がとてもよかった
と感想を伝えてくれて「花いっぱいになぁれ」が入ってる弥勒のCDも買ってくださった~
わ~い
b0138522_22552276.jpg


まこりんも私が作った唄のなかで「花いっぱいになぁれ」はいい曲だと褒めてくれたっけ
この唄を作るきっかけになった鋤柄敏子さんは2013年に93才でお亡くなりになったけど
鋤柄さんのこと伝えながら 
まぁ・・・最近は 鋤柄さんのことより まこりんのこと思いながらうたってるんだけど
私の人生の中の様々な思いも一緒にのせながら
これからもうたっていきたい

音楽って いいな





【ライブ予定】
10月1日(日) 垂水レバンテ広場 こずみっくわんにゃんフリマ

10月7日 (土) 赤穂 月光音楽夜会

11月11日(土)ライムカフェ子午線~認知症カフェ~
      明南保育所


2018年
3月4日(日) 神戸 チキンジョージ 
       花子Baby'sライブ「まこりん1歳」



[PR]
by yokoiterumi | 2017-09-20 23:04 | 7ヶ月目をむかえて | Comments(0)
9月9日(土)後半リラックスカフェのおふたりの演奏がはじまると 
いすに座った私に はるちゃんべったりとくっつき
わざわざ大きな声で駄々をこねたりもして 
楽しんではいるものの まぁ彼女なりにいろいろあるようで
少しバランス悪いです~という様子をみせるものの

大好きな鶏肉の塩焼きを私の分までぺろりとたいらげ
気づくと唐揚げもたいらげて
どさくさにまぎれてお客さんに肩車をせがみ
なかなか降りず・・・。
16キロなんです すみません  ありがと
b0138522_21160771.jpg

ライブの時に お客さんにたくさん甘えて遊べることもはるちゃんは実は楽しみにしてて
先月だったか 先先月だったか
ライブのあとで
「だれか~ はるかのおとーさんになってくれぇ~」と大声で笑いながらさけび
一番びっくりしたのはわたしで
思わずはるちゃんの口おさえちゃった
真面目にとって あわててる自分もおっかしくて大笑い


はじめてSASYUで花子Baby’sが演奏させてもらったのは
はるちゃんがつかまり立ちをし始めた頃だった
そのときも リラックスカフェさんとご一緒で
お二人の演奏に合わせてつかまり立ちしながらお尻をふりふりさせてるはるちゃんの映像のこってる

リラックスカフェのおふたりは演奏してる時は
まるでプラモデルを夢中に作ってる小学生みたいですてき
いたいた こういう男の子いたいた っていう感じがする
年上の男性に失礼な言い方なのかもしれないけど でも そう思うんだもん

奏でる音楽 とってもあたたかい
遊び心も角がなくてまぁるくって やさしい ほんとにリラックスする~
大好きな曲きけてたのしかった
とくに「与作」と「ホテルカルフォルニア~津軽海峡冬景色」←必聴
b0138522_21160422.jpg

沖縄の大自然の神様のまなびにふれて 心のふるえるままに旅していた頃
折につけ「陰陽和合」ということを意識することが多かった
ここ最近の暮らしの中では 
その言葉さえも私の引き出しの奥に蓋つきの箱に入ってしまいこんでいたような感じなのだけど

今回のこの二日間のさまざまなことを感じれば感じるほど おもえばおもうほど 
私の中の陰と陽が和合する 大切なときだったんだなと思うようになり腑に落ちている
それで 
だからどうなんだというと 説明できないんだけど


SASAYUで花子Baby’sのコーナー最後にアンコールをもらって
「しーやーぷー赤田首里殿内」をうたおうとしたとき
ガチャリとお店の扉が開いてはるちゃんが外遊びから帰ってきた
タイムキーパーがいるわけじゃないのに 絶妙なタイミングだった
必然的に再度一緒に舞台にあがった

夢のようなしめくくりで
これは今回のSASAYUでのしめくくりだったけど
「こずみっく~SASAYU」二日間のしめくくりでもあって
あとから映像で見たら 紛れもなく今しかできないライブの様子が記録されていた

まぁ・・・今の私は 今しかできないライブだらけ
たいせつにしよっと



【ライブ予定】
10月1日(日) 垂水レバンテ広場 こずみっくわんにゃんフリマ

10月7日 (土) 赤穂 月光音楽夜会

11月11日(土)ライムカフェ子午線~認知症カフェ~
      明南保育所


2018年
3月4日(日) 神戸 チキンジョージ 
       花子Baby'sライブ「まこりん1歳」

[PR]
by yokoiterumi | 2017-09-19 23:06 | 7ヶ月目をむかえて | Comments(0)
9月9日(土)加古川のSASAYUに到着すると
ご一緒することになっているリラックスカフェさんから連絡があって
「まこりんの好きなお酒を持っていこうと思うんだけど
 熨斗をどーしようかと思ってね 「お供え」かな それかお店でお客さんにふるまって一緒に飲むか」
と言ってくださったので 迷わず お店でみなさんと と返事した後で冷静になって

・・・・ん? 
あたし そんな返事して良かったのかな
お酒出すお店なのに・・・ お酒ふるまう・・・?
ははは  ははははは  あぁ~あ
それで お店の方に説明もしてくださって ふるまうことになった
b0138522_21552699.jpg

はるちゃん うれしそうに太鼓をたたいた
出番を終えた後すこし もっと叩きたいとごねたものの
SASAYUにも小さなお子さんがいて はるちゃんは一緒に遊んでもらって
それもまた楽しそうでアンコールの曲になるまで 戻ってこないくらい遊びに夢中だった

みんなで乾杯をした
まこりんにお供えで頂いたお酒をふるまう=まこりんがみんなにお酒をふるまうってことになるのかしら・・・と別にどうでもいいことを考えながら 
でもいま私がこんなこと考えてるってことは たぶんまこりんが言ってるんだな
「俺の酒 ふるまうからさー」って
おそらく。。。
うれしそーに

b0138522_21550846.jpg

乾杯後の1曲目 ふかく碧くとおくを唄い終えて 「てるみ~ん」と声がかかり
うれしくなったとこ
なんだか アイドルになったみた~い  
「てるみ~ん」が「かわいい~」に聞こえる~
やばいんじゃない わたし


前日の「こずみっく」からずっと
おそらく いろいろな たすけが発動していたように思う
「こずみっく」のときよりも 「SASAYU」のほうが
実を言えば 始まる前から泣きそうで 泣いちゃったらどうしようと思いながら 
でも「こずみっく」のライブは富士登山して帰ってきたくらいにエネルギーを出し切って
禊もしたような感じなので もう無駄な力を入れる余裕も力ものこっていないから
泣かないように頑張るなんて無理だし・・・ どうなってもしょうがないと早々にあきらめ
そういう意味で よい感じに力が抜けて すぅっと立てていた

b0138522_21543268.jpg
わざわざ東京から応援に来てくれた友人の
ほろ酔いの掛け声もおもしろく
お店の常連さんのおっちゃんたちもおもしろかった
まこりんの話を少ししてちょびっと泣きそうになったとたん
「おっちゃんも 一緒に泣いたるっ」と絶妙なタイミングで合いの手入れてくれて
結果 わたしは大笑い
それで
そんなこんなを思い出して いままた涙そうそう
わたし しあわせだな

思いだしてたのは 小さい頃のお盆とかお正月
親戚がたくさん集まって宴会のときに 酔っぱらったおじさんたちの前で
唄唄ったり踊ったりして 「おー うまいうまいっ てるみちゃんかわいいっ」
っていわれてるような そんな懐かしい情景がふわぁーっと湧きあがっていた
そうやって そだててもらった
つまり
そうやって いま そだててもらっている

前日の「こずみっく」でのひとつひとつも そうだった
そうやって いま わたしは そだててもらっている

どうやってお礼したらいいの

ありのまま わたしのまんなかあるくだけ 
それしかおもいあたらない

最後に用意していた曲は 黄金の国ジパング
2015年の秋 秩父での「賑栄い塾」で まこりん生涯で一番と言ってもいいくらいの
まこりんにとってもまさかの大絶賛を浴びた曲

今回のこの曲のアレンジはわたしはすごく気に入っていて
それは まこりんのギターのパートがあいているような隙間があって
まこりんも張り切ってギターを弾いているように思うから


秀ちゃんとカズさんと初めて一緒に演奏した時
ほぼどの曲も  えっ・・・・えーっ
アレンジが私にとっては新鮮すぎて
わたしうたえるかなぁ・・・とドキドキ思ってたのだけど
慣れてきて 
そうか風景が変わるだけのことなんだと思うようになった 
わたしは変わらずわたしをうたうだけのことであって
どんな風景が流れてこようと つまり どんなことが起ころうと
私が私でいる限り わたしはまんなかをあるいている
お二人が描く音の景色はさまざま
ながれていく人生の景色と同じ
安心してぼーっと歩ける景色もあれば えっ 
間違っちゃったかなと思う景色もあれば
この違和感たまらない~という景色もあれば
いいかんじ~と自分に酔いそうになる景色もあれば

景色に感化はされながら でもわたしはわたしでいるっていうことを
いま 大好きな歌で体感しているような感じがしている



【ライブ予定】
10月1日(日) 垂水レバンテ広場 こずみっくわんにゃんフリマ

10月7日 (土) 赤穂 月光音楽夜会

11月11日(土)ライムカフェ子午線~認知症カフェ~
      明南保育所


2018年
3月4日(日) 神戸 チキンジョージ 
       花子Baby'sライブ「まこりん1歳」




[PR]
by yokoiterumi | 2017-09-18 23:23 | 7ヶ月目をむかえて | Comments(0)
9月8日(金)こずみっくで唄い終えて 
車の中で本日何度目かのうたたねをした末にまた起こされ家に着いて 
はるちゃんの機嫌はとうとう山場を迎えた
まっすぐ私に向かって ハルカ オコッテマスをぶつけてきた
いろんなことは本当によく分かっているはるちゃん だからがまんもしてる
モヤモヤガタマッチャッター コノキモチ ドーシタライイノー 
モヤモヤシテ キモチワルインダッテバ
ネムイノニ ネレナイシー ヤダッタンダッテバー
まぁ・・翻訳するとこんな感じをほぼ一語「テルミンキライ」で表現
約20分ほどかけて 体当たりで受けとり スッキリした途端 こてっと寝た
ここまでひっくるめて ライブ~

そしてやっと巡ってきたおとなの時間が始まったのは11時過ぎころで
お酒を飲みながら ぽつぽついろいろ話しているうちに 
あと1時間もしたら新聞屋さん働きだすんじゃないという時間になってしまった
b0138522_20303994.jpg

翌朝はけろりと機嫌よく起きてきて
「ひでちゃんとかずくんおこしてくるわなー」と容赦なく起こしにいくはるちゃん
ここまでで お二人を我が家に迎えてまる一日と半日なはずなのだけど もうすでに合宿は10日を過ぎましたというくらいの気分だった

お昼前に家を出て
加古川のSASAYUへ行く前に姫路城へ行くことになった
秀ちゃんとカズさんはお城にあがるというので
わたしとはるちゃんは 動物園へいった
b0138522_20303709.jpg

いま 忍者修業に夢中のはるちゃんは
忍者修業という言葉を使うと いろんなこと楽しそうにやってくれるので
ついつい ゴミ捨てや靴並べとか洗濯干しとか雑巾がけとか
忍者修業ってことにしてるんだけど
門の手前で石垣やお堀を指さして 昔忍者が修行してたんだよとはるちゃんに言ったら
リアル感にびびって
「えーーーーこわいー 忍者いるの~~~?ここ?」
と一瞬立ち止まった
b0138522_20312258.jpg

一度来てみたかった姫路城の中にある動物園は ほんとに手ごろな広さで
それでもたくさんの動物がいて至近距離でみることができて とてもよかった
 
動物たちをみながら 今日のSASAYUは 私大丈夫だろうか・・・と
不安も無いと言ったら嘘で
いいイメージを浮かべてイメージトレーニングしとこうと思った頃
SASAYUで音響をしてくれる友人からメールがきた

はるちゃんが叩けるようにカホーンを用意しようと思ってるとのこと
別に合わないようなら無理にしなくていいから と付け添えてあった

カホーンかぁ・・・
喜ぶだろうなはるちゃん
全部ってわけにはいかないけど・・・
そうかそうか じゃぁ民謡はカホーンで参加してもらおう

不安もありながら楽しくなってきた

結果的にこのアイディアは大成功で こういうこともできるんだなぁと思った
いろいろなひとにたすけられるなぁ ありがたいなぁ


【ライブ予定】
10月1日(日) 垂水レバンテ広場 こずみっくわんにゃんフリマ

10月7日 (土) 赤穂 月光音楽夜会

11月11日(土)ライムカフェ子午線~認知症カフェ~
      明南保育所


2018年
3月4日(日) 神戸 チキンジョージ 
       花子Baby'sライブ「まこりん1歳」

[PR]
by yokoiterumi | 2017-09-18 21:42 | 7ヶ月目をむかえて | Comments(0)
9月8日(金)こずみっくでもうすぐ開演の頃
遠く姫路から来てくれた友人が
「すごいでー バイクじゃなかったら途中で帰ったわー」
西から東へ向かう道路が事故渋滞でとんでもないことになってると教えてくれた
ほどなく
西から車を走らせているゲストのsarisariのお二人からも
道路はとんでもないことになっていて到着時刻なんともいえず・・・の連絡が入ったので
ぱたりんこと変更することにして 時間を後ろに少し倒してはじめた
b0138522_20371746.jpg
はるちゃんは 自分はどうしていいのか なんとなくしっくりとこない感じで
構ってくれる大人の間をひょいひょいと渡り歩きながらも
でもなんだか 符に落ちないというような様子がちょっと気になっていた
でも1セット唄っているあいだは とりあえずわきまえていますというようなそぶりだった 

sarisariのおふたりが到着したところで交代してうたってもらうことにして
はるちゃんを抱っこすると少しうとうととし始めたので
かみさま~ はるちゃんねんねおねがいします~
と一応カミダノミ
b0138522_20364056.jpg
安定したsarisariワールドを響かせてくれたあと
「うちなー夢語る」を二人が演奏してくれた
よかったねーまこりん まこりんの思うツボだねぇ 
気持ちがほんとにありがたいねぇ
はるちゃんをねかしつけようと少し薄暗いところ~と思いついて
お店のカウンターに入って あいこさんのお隣でお二人の「うちなー夢語る」を聞いていたら
いろいろ思いも込み上げて
誰にも見られていない気の緩みもあって 涙がどっと出た
お店のティッシュでいっぱい涙拭いて鼻かんだ
b0138522_20352624.jpg
結局 はるちゃんはうとうとしたものの寝落ちすることなく
後半はくっついて離れなかった
わたしも のらりくらりあやしながら
お客さんも控えめにはるちゃんを誘ってくれたりしながら
インタビューコーナーをしたりもして
b0138522_20352082.jpg
なんとか唄いきりたい思いもありながら
あー こりゃ 用意してきた唄を用意してきたように唄うのは
無理だわなー
と覚悟を決めて 
抱っこのまま唄える唄をうたうことにした

賛歌うたいます
b0138522_20361316.jpg
一番をつぶやくようにうたって 二番になり歌詞を確認しようと譜面を見た
「笑顔の中で隠れて泣いた」
この部分にまこりんは思いれがあった
賛歌には東日本大震災の被災地をギターを持って歩いたときのまこりんの印象がたくさん刻み込まれている
南三陸で出会ったおばちゃんが言ったんだよと耳にタコができるくらい説明してくれた
「顔は笑ってるよ あたしたち 顔では笑うんだよ
 がんばらなきゃ仕方ないんだから でもね ここでは泣いてる 誰にもみられないとこで」
と言って胸をトントンと何度もたたいたみせてくれたということ

それで
その詞の一文が目に入ったとたん そう言ってまこりんがはなしてくれたことや
はじめてこの唄を聞かせてもらったときのことや
そしてなにより
あー わたし そのおばちゃんとおなじ と思ったとたん
ダメだった

はるちゃんをぎゅーっと抱きしめて 号泣してしまった

秀ちゃんとカズさんが演奏を続ける中 
賛歌の伴奏は続くなか わたしは号泣
そして 秀ちゃんとsarisariのくみちゃんが続きを唄ってくれていた

もー
映画みたいじゃんっ

間奏で深呼吸して持ち直したかなと自分では思って 
「時は去り寄せては返す波のよう」
と歌いだして 時は去り~と唄ったとたん また号泣

だめだこりゃ~

それでも さいごちょびっと うたった と思う
あんまり覚えてない

自分のことは覚えてないんだけど 周りの人の様子ウソみたいに細かく覚えている

はるちゃんの心配そうな顔
一緒に演奏してくれてる仲間の様子表情空気
それからくるりと取り囲むように座って
その場に一緒にいてくれているみなさんの表情
お客さんというにはしっくりこない なんといったらいいかな
立会人・・・ なんていうのか 産婆さん達(男性もいたけど)って感じ
わたしとはるちゃんの自然を ただそばで 見てくれた
一番手前の方から一番奥の方まで 
それからカウンターの中のあいこさんとPA席にいるごんさんのお顔も
どうやってあたし見たんだろうと思うくらい はっきりとおぼえている
もしかしたら 
目で見たのではないのかもしれない
b0138522_20351738.jpg
泣き終えて 少しおしゃべりした  ただ 正直にぽつぽつ ぽつぽつ

賛歌の大号泣は 私からごっそりと「しっかりしなければならない」を抜き去り
こずみっくで同じ時間を過ごしたみなさんとは もう何も着こまず会えるような
ぐぐぐっと近しくなった感じを勝手に感じた


はーーーーーっ  
ほんとは すごーくお世話になって心配もかけまくってるこずみっくだから
かっこよく いい唄うたいたかったー


これは翌9日sasayuでの「賛歌」
この「賛歌」は8日のこずみっくがなかったら 
このようには 唄えなかった
二日かけて唄ったという感じがしている
いまのわたしに素直な「賛歌」がうたえて満足している
歌は 毎日毎日を生きてこそだな



【ライブ予定】
10月1日(日) 垂水レバンテ広場 こずみっくわんにゃんフリマ

10月7日 (土) 赤穂 月光音楽夜会

11月11日(土)ライムカフェ子午線~認知症カフェ~
      明南保育所


2018年
3月4日(日) 神戸 チキンジョージ 
       花子Baby'sライブ「まこりん1歳」

[PR]
by yokoiterumi | 2017-09-18 00:01 | 7ヶ月目をむかえて | Comments(0)
今 台風のなかにいて 雨音しか聞こえない
雨の音の隙間の音さえ聞こえない
水の壁が天からおりている
わたしが住んでいるところは明石の端っこで
すぐそこが神戸市西区になる
ついさっき 神戸市から西区住民あての避難勧告メールがきた
住まいは安全な場所なので しずかに家に籠っている 

今日9月17日は久しぶりに2人で過ごすお休みで
はるちゃんは朝から昼寝なしで遊び倒したので早々に布団に入り
雨に囲まれながらのわたしの時間を過ごしているとこ

先週の 9月8日(金)こずみっく
9月9日(土)SASAYUの二日間のこと
1週間経った今も ただ温かさとしてのエネルギーの受け取りのままで
まだ翻訳しきれていないなにかを心の中であやしながら過ごしている

一生忘れられない日になった 
幻見たよな思いの浮かぶ 心境で今もいる
二つのライブでひとつというか二夜連続ドラマの前篇後篇というか
そんな二日間だった
b0138522_20373096.jpg

まこりんを送った後はじめてのこずみっくでの花子Baby'sライブは5月20日
まこりんが「こんど一緒にへんな音楽やろー」と
挨拶交わした友人たち
ピアノ(key)とバラフォン他を演奏してくれる秀ちゃんと
ベースと三線他を演奏してくれるカズさんと3人で演奏をした
それから3ヶ月半

9月8日のこずみっくも そのときのメンバーで二回目なのでさらに
まこりんの遺志を守り「へんな音楽」
⇒水島誠の曲をまこりんが喜んじゃうように
おもしろヘンテコにやろうと盛り上がって準備した
b0138522_20361517.jpg

カラダを返したからできる まこりんの仕業
リハをしながら 
なんだか それじゃぁ普通すぎてつまんないなぁ
と言うと じゃぁこれは? こんなのもありかも?
国内外で活躍しているジャズミュージシャン二人に
思いつきの抽象的な言葉でしか伝えられないにもかかわらず
いろいろなリズムやアレンジにして提案してくれて
まこりんの曲でたくさん遊んだ
たくさんぷーっッと吹き出して笑った
すごいことなんだな 曲を遺すって
死んじゃってもまこりんは私と遊んでくれてる

それでわたしたちも楽しいんだけど
「なんだかさー これ まこりんの思うツボだよね」
と秀ちゃんが言い ほんとだよっと思う

それで 今回のへんてこ一押しはこの曲だった
まこりん喜んでくれたかな
こずみっくでのビデオがちゃんと撮れなかったので
SASAYUで友人がとってくれた動画より



【ライブ予定】
10月1日(日) 垂水レバンテ広場 こずみっくわんにゃんフリマ

10月7日 (土) 赤穂 月光音楽夜会

11月11日(土)ライムカフェ子午線~認知症カフェ~
      明南保育所


2018年
3月4日(日) 神戸 チキンジョージ 
       花子Baby'sライブ「まこりん1歳」

[PR]
by yokoiterumi | 2017-09-17 21:46 | 7ヶ月目をむかえて | Comments(0)
半年が経過し まこりんがカラダ返してから7ヶ月目になる
半年は短いとも長いとも言えないけど 慣れない
9月5日のまこりんの半年目の月命日は
来年度に継続勤務するかどうかの返事の日でもあって
その前の日の夜は 園長に手紙を書いた

近い将来のいろいろな可能性を考えたり
動いてみたり人と会ったりしたいと思うようになった
でも まぁ・・・ すこしやすみたい

今日は 仕事はお休みいただいて
はるちゃんの保育園のふれあいデー(保育参観)で
一緒にバスに乗って保育園へ行った
b0138522_23012369.jpg
ずーっとずーっとはるちゃんは楽しみにしていたので
こんなに可愛かったっけと思うくらい可愛く大喜びしてはしゃいでいた
前日には 「はるかのおかーさんですっていうんやで」と
自己紹介の練習を布団の中でさせられた

保育園の様子がみれたとはいえないくらい べったりくっついて一緒に遊んだけど
とてもたのしかった
はるちゃんのクラスでブームの忍者修業もあって
新聞紙で隠れ蓑の術とか 分身の術とか 手裏剣の術とか
給食もごちそうになっちゃった おいしかった~
家ではフライパンだよりの御飯になることが多いので
煮物や和え物ありがたいな
はるちゃんのお友達ともお友達になれて たのしかった

給食後家に帰って間もなく 明日「こずみっく」で一緒にライブする仲間が到着し
それぞれの自主練のあいだ はるちゃんと子育て支援センターに遊びに行った
b0138522_23012303.jpg
仕事に行かず保育園に預けなかったら
ずーっと一緒にいたら こんなふうに過ごすのかな
買い物も一緒に行って
お腹がすいたらパンを買って食べて
b0138522_23012387.jpg
メロンパンの外側を食べた後に
「はい てるみん あと食べていーよー」
・・・・。

夕方から「こずみっく」ライブのリハーサルをした
はるちゃんを交代で子守りしながらだったので
まるで運動会のようなリハーサルだった
リハーサル風景とか
写真撮って宣伝しなくちゃ~と気持ちは張り切ってたのに
写真を撮るのも忘れた・・・

どうなるかな
わくわく

b0138522_23012206.jpg
そうそう
はるちゃん朝起きて椅子のまこりんに靴下履かせてた〜
そして 「メーコとはるかとおとーさんと一緒に写真撮って」と指示された一枚


明日 7時半から こずみっくでライブします〜〜
おいでくださいね〜〜

b0138522_23415915.jpg
【予定】
9月8日(金)舞子 こずみっく 花子Baby'sライブ
      「ゆっくりあるこう Vol.2」
      ・水島照美  木村秀子 土村和史 
      ・Sari Sari
舞子『こずみっく』
神戸市垂水区舞子台6丁目10−5 久保ビル2階
電話:078-782-7263

9月9日(土)加古川 SASAYU
     ・リラックスカフェ 
     ・水島照美  木村秀子 土村和史
b0138522_01000631.jpg
10月1日(日) 垂水レバンテ広場 こずみっくわんにゃんフリマ


11月11日(土)ライムカフェ子午線~認知症カフェ~
      明南保育所


2018年
3月4日(日) 神戸 チキンジョージ 
       花子Baby'sライブ「まこりん1歳」


[PR]
by yokoiterumi | 2017-09-07 23:49 | 7ヶ月目をむかえて | Comments(0)