ゆっくりあるこう   by照美 yokoiterum.exblog.jp

大自然のかみさまと おなじほしにうまれたいのちにであう旅 唄いながら旅しています ~照美 


by yokoiterumi
プロフィールを見る
画像一覧

今日明日 地元でライブ

8月18日 今日これから 横浜寿町夏祭り盆踊りで 
弥勒withうたさんしんくらぶ  18:30から演奏予定

昨年 このステージでBOO立っていられなくなって
椅子に座って唄ったんだったね~

さてさて
今日は BOOと一緒にうたうよ
わたしは かわいいスカートをはくつもりだったけど
朝目が覚めて いや 今日はBOOの衣装着ようと決めた

本番前にこんなことしちゃいけないんだけど 
なんだか今すぐギターの弦を張り替えたくなって
今はりかえた

大地からしっかりエネルギー吸って おもいきり遊んで唄おう
BOOみたいに


明日19日は 友人が企画してくれた 藤沢クラジャでライブ
矢島敏さんとジョイントライブです
おそらく 弥勒のライブ回数が一番多いのが クラジャ
ここ最近はご無沙汰してしまっているけど
2ヶ月に一度ここで唄っていた8年ほどが弥勒の糧になりました~
当時と同じく投げ銭~

お友達誘って みんなきてね
食事もできるお店です


8月19日(日) やじー&てるみ ジョイントライブ 「再会」
藤沢クラジャ  19:00~   投げ銭
CLAJA
小田急線藤沢本町駅 徒歩5分 0466-24-3019

やじー(矢島敏)
三線唄者。琉球民謡登川流研究保存会教師。湘南をちゅうしんとして沖縄三線の指導にたずさわるかたわら、ライブ活動も精力的におこなっている。主宰する湘南三線のど自慢大会は今年で第8回を迎え、三線弾きたちに発表と出会いの場を提供している。

弥勒てるみぃー(横井照美)
1988年に結成活動したBOOとてるみの夫婦ユニット「弥勒」を経て2011年12月BOOが還り、こちらとあちらで響かせ合う未来系ユニット「弥勒」の活動をしながら、ゆるやかに「弥勒てるみぃー」に進化中。新しい出会い、懐かしい再会、いろいろな人との出会い、旅先で出会うたくさんの大自然にココロふるわせながら、唄の旅を続ける。


プロデュース:高野陽一(ジャズ風ピアニスト)
あれはまだ20世紀だった頃。いつも飯を食いに行っていたクラジャに「みるく」という不思議なバンドが出演していました。
珍しい三線に耳慣れない沖縄の民謡やポップス。
でも穏やかな音楽がとても心地よくて、いつもカウンターで寝てしまったものでした。
その後ミルクに参加した矢島さんと知り合ったことによって僕も沖縄三線の道へひきこまれてしまったわけですが・・・
パートナーだったBOOさんとてるみちゃんはその後結婚され、「弥勒」(みるく)として日本中を旅しながら唄メッセージを届けてきましたが、残念ながら昨年末BOOさんがあの世へ旅立ってしまいました。今はてるみちゃんがひとりで活動を受け継いでいます。
今回縁あって てるみちゃんとやじさんの久しぶりの共演をゆかりのクラジャで企画することができました。
あの頃から二回りも三回りも成長したお二人の、きっといい夜になると思います。
見に来てください。












[PR]
by yokoiterumi | 2012-08-18 13:27 | 2012 照美 | Comments(0)