ゆっくりあるこう   by照美 yokoiterum.exblog.jp

大自然のかみさまと おなじほしにうまれたいのちにであう旅 唄いながら旅しています ~照美 


by yokoiterumi
プロフィールを見る
画像一覧

想い咲きほこれ⑨沖縄2日目 人魚姫

4月10日
朝から海
「キャー うみだぁー 」
うひゃぁー つめたーい
と逃げ帰ってくる私 帰ってこないはるちゃん
それで覚悟を決めて わたしもうみにはいった
b0138522_14532284.jpg
こんなに水が冷たいのに 泳いでるというより こりゃ禊だわ
火渡りのつぎは 海で禊
次々とひとがやってきては 「わぁ~」とうみに入っていって 「きゃー つめたーい」と帰ってくる
ときどき雲がお日様にかかると もうごめんなさいというくらい肌寒くて
人魚姫にしてあげると陸にあげて砂風呂
b0138522_14014514.jpg
お昼も食べず5時間ほど海で遊んで ようやくはるちゃんも寒いからお部屋はいるといい
さっさと撤収してお部屋でお風呂に入った
目の前が海 すぐにお部屋でお風呂 こういう宿でよかったぁ
b0138522_14014535.jpg
気を取り直してグラスボートに乗りに行った
はるちゃんとおそろいの子ども用サングラス ぜんぜん違和感ない かわいい~
b0138522_14014675.jpg
ほんの少しだけ沖に出ただけ ほんの少しだけ海の中に潜っただけ 1メートル20センチくらいってお兄さんは言ってた
それで もうこんなに豊かな別世界があることに 感動する
わたしたちがキャーキャーと遊んでいた海は 糊しろにもならないくらいの小さな世界
生命はすごいなぁ うつくしいなぁ
b0138522_14014666.jpg
グラスボートのおにいさんが 写真撮りましょうか?とこえをかけてくれたのでお願いした
撮ってもらうっていいな
自撮りできるようになって ほかの人に声かけて撮ってもらうこともほとんどなくなって
それはそれで便利だけど
これ撮ってもらう間に いくつも言葉がいき交った
すみません~ イエイエー ありがとうございます~ ハイワラッテ~ モウイッカイ
ありがとうございます カクニンシテクダサイネ わっ かわいい  ホントダ カワイイ
ありがとうございました

たった一枚の写真が すごく豊かになっちゃった

夜 恩人が里帰りで沖縄へきていて ホテルまで遊びに来てくれた
内地では一年に1度会えるかどうかなのに 沖縄に来たらするりと会えちゃった
色々な意味でいろいろな恩人でいろいろな先生で色々な先輩なんだけど
子どもが幼いときに夫を亡くすということでも先輩になっちゃった
b0138522_14014609.jpg
わたしと恩人が話している時に はるちゃんはレストランのキッズスペースのお姉さんと仲良しになり
ずーっと「おねーちゃん~ おねーちゃん~」とくっついて遊んでいた
保育要員ではなくキッズコーナーの食事や玩具の担当をしているかんじだったけど
どうみても はるちゃんの保育してくれていて ご迷惑よねと思ったけど すみませんありがとうと言って
大人の話を続けてた

こんなんで あんなんで こんな風に思っちゃって・・・
一緒にいるような感じで育ててるんですけど どうなんですかね
「いーんじゃないの うちも初めそうだった でもそのうち新しい生活が確立されてくると はるちゃんの世界も変わってくるから」
はるちゃんが べたべたと甘えるのを かわいいーかわいーと喜んでくれて
「うちはごめんねって謝りたいくらい厳しく育てたからなー こんなにかわいかったんだよねー」


「幼稚園で父の日の絵を描くとき どうしましょうか? ほかの絵をかかせましょうかって先生に聞かれたっけなぁ」
ふむふむ
「他の子と同じように言ってくださいって言ったけど。だって それが現実だからねー」
そうですよね
小さいから周りの子どもたちも気を遣うってことがなくて 
お迎え行くと いまもときどき「はるちゃんのおとーさん なんでしんだん?」って普通にともだちに聞かれます
子どもにしてみたら どうしてかなって思うでしょうしね

色々いろいろ 
何が正しいという答えがないのだけど 
生きていくって そういうことなんだかなぁ










[PR]
by yokoiterumi | 2018-04-20 15:32 | 想い咲きほこれ | Comments(0)