ゆっくりあるこう   by照美 yokoiterum.exblog.jp

大自然のかみさまと おなじほしにうまれたいのちにであう旅 唄いながら旅しています ~照美 


by yokoiterumi
プロフィールを見る
画像一覧

ハレの日

b0138522_18153008.jpg
前に人がいれば、なんとか最後までついていけるようになったエイサーで
琉球祭のオープ二ングに
エイサーOhanaのメンバーに入れてもらって踊ることになった

月二回の練習に毎回行けている訳でもなく
はるちゃん連れなので 練習中 はるちゃんが賢く待ってられるわけもなく 
周りの皆さんが子連れに寛容なのでありがたいけど 
棒を振って踊るので
踊り始めたら側に来ないように 踊りの合間になるべく遊んであげて 
踊り始めたら真剣な顔で「来ないでってるみん真剣っ」と言い渡して踊ってる

若い頃から自慢だった音楽に関する私の記憶力の良さは 
ここ最近はさっぱりで 別の人になっちゃった感じ  かなしい 
昔覚えたことは 今も完璧に覚えてるのに 
10代で一緒にキャンプしたブラジル人の少女にたった一度教わった歌だってまだ歌えるのに
最近やり始めたことは ぜんぜん・・・ 全然・・・

踊りも エイサーの歌さえも頭に入らず
お囃子だって 覚えられないという・・・
潔く 覚えるのは放棄した 
原始的に体が覚えるのを待つスタイルで続けている

剣道していたこともあるけど 棒を持つとなんだか血が騒ぎ
太鼓の位置や体の動かし方に なんだか意味がグワーっと体に入り込んでくる感じがして
これは ご神事だなぁと思う
踊りや歌は ご神事だなぁ

b0138522_18153133.jpg
当日は自力でできるところまでの準備をして集合場所へいき
身なりを整えるのを仲間にしてもらった
はるちゃんは 踊らないといつも宣言しているのだけど

はるちゃんも仲間だから 衣装を着て参加してほしくてと
Ohanaを主宰するハルさんメグさんがわざわざ子どもの衣装を用意してくださり
着せてみたら まんざらでもなく喜んでいた
b0138522_18153123.jpg
身支度を整えてもらっている姿って いいなぁ
はるちゃんにとっては 私についてきて ステージに一緒にあがるというのではなく
自分も「ひとり」扱いされる初めての ハレの日で
何か 通過儀礼のような感じで 私は親として勝手に厳かな気持ちを味わっていた
b0138522_18170922.jpg
私は前にも横にも踊れる人のいる特等席を希望したので
舞台二列目のセンターで 
はるちゃんは他の子どもたちとステージ下の横で好きにしていていいということになったのだけど
始まってしまったら約15分ほどは 何があってもはるちゃんのそばにはいけないし
その間ずーっと はるちゃんが足踏みしたり太鼓を持ったりしていられるとも思えず
咄嗟に目に入った てぃんじゃーらのレキさんを指差して
「はるちゃん 困ったり 嫌になったら レキちゃんとこに行きよ」といって
レキさんにも そう言ってあるのですみませんとはるちゃんたちを預けて
踊った
b0138522_18171052.jpg
踊りは余裕ないのに 周りを見る余裕は 日頃の舞台慣れの成果で健在で
空が綺麗だなとか
あっ一番前の列にお友達がいる とか
はるちゃんが手を振ってるとか
仲間の踊りを目で追って真似ながらも そんなことは見えていた
レキさんのおかげで はるちゃんのことは安心だったので本当にありがたかった
まぁ・・・ レキさんにズケズケと子守を頼むのは私くらいだろう。。。
b0138522_18171023.jpg
1枚目のはるちゃんとツーショットの写真は 踊りを終えた後に
これまたレキさんをつかまえて 撮ってもらった
「レキさーーん 写真とっって〜〜〜〜〜」
そんなんいうのも 私くらいかもしれないと思いながら
2018年秋のいい思い出の一枚になった


次の演舞まで はるちゃんは公園で遊び倒し
私は衣装のままそのお尻を追いかけまわさねばならず ヘトヘト
体力がもっとほしいわぁ

そして遊び疲れて 「もーかえりたい」
と譲らないはるちゃんに折れるようにして
2度目の演舞には参加せず帰ってきた
b0138522_18153114.jpg
琉球祭 2016年  秋  このステージに 花子Baby'sは立った
まこりん が亡くなる半年前だった
生涯忘れることのないステージの一つで
歌も もちろんよかったけど 
私自身は 考えなしに勝手に喋り出すわたしのMCを今も覚えていて
今生 肉体を持ってまこりんと出会い
体に流れる琉球の記憶をたしかに分かち合って 二人で響き合わせることができた私たちの人生を
沖縄の神様へ感謝しご報告した日だったと思っている
政雄先生の後ろにずらりと神様が見えた気がしたんだもん
沖縄に行かず 神様に会いに来てもらっちゃった感じだった


そんなこんなで
いろいろ思いがあって
昨年はまこりんいない琉球祭はつらかったので
今年は無理に行かないつもりだったけど
こういうことになった

Booの字で みるくとサインの入った太鼓で
肉体ないたくさんの存在と
Booとまこりんに思い馳せて
太鼓で交流会〜〜
を感じれる余裕はまだないけど いつかはそうなりたい

Booとまこりんにはげまされながら 
色々な方にお世話になりながら

まだまだ 
まだまだ 
わたしはここから これから



【ライブ予定】

10月6日(土)  ライムカフェライブ
 14時〜   場所 C0-OP大蔵谷集会室


10月11日(木) こずみっく 19:00〜
まこりん の楽器持ったミュージシャンが集まるライブになるかもよって あいこさんが言ってた
sarisariの円蔵さんが まこりん の楽器オールスター勢揃いだから楽しみにしててって言ってた
b0138522_19042012.jpg



[PR]
by yokoiterumi | 2018-10-08 19:05 | 想い咲きほこれ | Comments(0)