ゆっくりあるこう   by照美 yokoiterum.exblog.jp

大自然のかみさまと おなじほしにうまれたいのちにであう旅 唄いながら旅しています ~照美 


by yokoiterumi
プロフィールを見る
画像一覧

続々  ふたたび千葉へ 1日目

1日目後半は、耳面刀自媛(みみもとじひめ)にゆかりのある場所へ3カ所
耳面刀自媛(みみもとじひめ)は、藤原鎌足の娘と伝えられていて、大友皇子(天智天皇の息子)の妃だったひと。
壬申の乱で大友皇子が破れ自刃したあと、鎌足の故郷鹿島へ逃れる途中に千葉に流れ着き病死したと伝えられている。
b0138522_22292519.jpg
この時代の歴史が小さい頃からとにかく好きで、
鵜野讃良皇女=うののさららのひめみこ:後の持統天皇(春すぎて 夏來にけらし白妙の衣ほすてふ天のかぐ山) や、
額田王 (にきたつに ふなのりせんと つきまてば しおもかないぬ いまはこぎいでな)
など、豊かな歌を残している興味そそられる女性たち。

b0138522_22294999.jpg
b0138522_22295817.jpg

行った場所は、
内裏神社 日月神社 大塚原古墳
地元の人に教えてもらって辿り着いた、決して目立つことのない場所でしたが、立ち寄ること出来てほんとうに良かったとおおもいました。
[PR]
by yokoiterumi | 2008-04-16 22:32 | 07~09 たび | Comments(0)