ゆっくりあるこう   by照美 yokoiterum.exblog.jp

大自然のかみさまと おなじほしにうまれたいのちにであう旅 唄いながら旅しています ~照美 


by yokoiterumi
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:未分類( 51 )


「まこりんの宝物(楽器とおもちゃ)展示会」のお知らせ


日時 6月26日(火)18:00〜
場所 こずみっく


b0138522_22062777.jpg
b0138522_22062355.jpg

まこりん の宝物(楽器とおもちゃ)を、いつまでもまこりん の部屋で留守番させておくわけにもいかず。
心の準備もできてきたので手放すための第一弾展示会をさせてもらうことになりました。

こずみっくの「おBar営業」の日なので
まこりん の楽器たちと一緒にお酒を飲んで遊んでもらえたら嬉しいです。

・楽器はギター(エレキ・12弦・ナイロン弦・バンジョー型・バイオリンが大きくなったみたいな格好のやつ)とベース2本とオートハープ。
あとシンセ。写真にないけど電子ドラムとミンミンとスチールギターもあります。
・そして本当におもちゃ。(まこりん おもちゃ大好きでたくさん持ってて、青梅から引っ越すときに半分捨てたんだけど、残り半分は泣きそうになりながら持っていきたいというので持ってきた)これは捨てることになると思ってるんだけど、ひょっとしてまこりん みたいにこういうの好きな人がいるかもしれないので。


b0138522_22134039.jpg

わたしが今後弾いていこうと思う楽器は決めて取り置いてあって(最後にまこりん が買ったテイラーとなんちゃってギブソンとヤイリの桶ギターとフラメンコギター)あとエレキギター1本をこの中から選んで持っていようと思っています。
木目の出てるのにしようかなと思ってるけど、どれがいい、これはどうだこうだという知識がないので、詳しい方がいたら 持っていたらいい楽器を教えて欲しいです。
手入れの仕方とかも。
弦の張り方も・・・。(この前張ったのは逆さだった)

こずみっくに来る方はみんな楽器持っている方が多いと思うので、楽器が欲しいなという方はあまりいないかもしれないけど、もし使ってくれる方がいたら(使ってくれる方を紹介してくれるのも含)嬉しいです。
値段はついてもつかなくてもこだわっていないのですが(もちろん値段がついて売れたら大喜びするけど)、値段がついてないと見る人も困るということで、ゴンさんに手伝ってもらって参考価格をつける予定です。

あと、まこりん の録音機材がいろいろあって何が何だかわからないのですが、興味のある方がいたら相談にのっていただけると嬉しいです。

あと、まこりん のアイフォンを使いたいのですが(大きくて見やすいから)そうしたときにデータはどうなるんだろう?どうしておけばいいんだろうという疑問がいくつかあるので、詳しい方がいたら教えて欲しいです。

写真の楽器の詳しい情報は また早いうちにお知らせします。
詳しいといっても楽器についてるマークとかアルファベットとかを書くくらいしかできないんだけど。

というわけで、お仕事帰りにすみませんが
6月26日(火)の夜、こずみっくで待ってます
来てね

花子Baby'sと水島誠のCDも よろしくおねがいします〜


By てるみん & はるか  &まこりん



b0138522_22132812.jpg

【ライブ予定】

7月25日(水) 明石アーバンライフ


8月12日(日) こずみっく


夏至の今日はなんとなく この歌の気持ち

「はるか記憶辿る旅路へ」https://youtu.be/PWwgyWf-mvk




[PR]
by yokoiterumi | 2018-06-21 22:29 | Comments(0)
b0138522_2147183.jpg

森はぼくらの ふるさとさ
どこにいても
やっぱり 好きなものはおなじ
2週間ほど前 まこりんが家族旅行を企画してくれた
はるちゃん生まれて なんだかんだと旅することがあったけれど
用事のないただの旅行はまだしたことがなかった
それで 淡路島のわたしが好きそうなところを探してくれた
b0138522_21465864.jpg

宿泊するペンションの窓からの眺めは
もう 絶景
森の広場におりてみると
b0138522_21465597.jpg

なんて素敵な道具たち~
日頃プラスチックの軽くこぎれいな玩具に慣れてしまっている中
うわぁ~ 本物だぁ~
もちろんはるちゃん 大喜び
b0138522_21464281.jpg

暑いけど 暑くない
だって 森なんだもん
なにかのイベントの時には大賑わいになるこの森も
この日は わたしとはるちゃんとまこりんのプライベート森になった
b0138522_21464766.jpg

ちょっと木陰の道へ入れば
涼しい風が吹いていて
足元の草たちにも目をやり心を傾けたくなる心地よさ
b0138522_2146512.jpg

涙がでてきそうにゆるんでいくかんじがして
でも それはちょっと自分で歯止めをかけてしまう
なんでかな
素になりきることを望まないわたしを 少し離れてわたしがみつめて 
今は そうしていたいわたしを ただ受け容れている
b0138522_21463213.jpg

まこりんとはるちゃんが 二人の森遊びを楽しみ始めて
わたしは一人になる時間もできた
唄いたいと思って
まこりんのギターでたくさん唄を唄った
森にむかって 森だけに向かってたくさん唄った
ほんとにうれしかった
b0138522_21461764.jpg

宿泊したペンションは 小さい子を育てる親の力強い応援団を感じる配慮が
たくさんあって
のんびりくつろいで食事をしたり遊ばせたりすることができた
ただいまと時々帰りたくなる宿だった

b0138522_21471145.jpg

さて 明日 9月2日は
芦屋 レフトアローンというお店で  
横浜在住の友人のジャズユニットの関西ツアーに照美ゲスト出演
夏になり横浜に帰るたびにリハをして 昨日仕上げのリハをした
久しぶりに八重山の民謡と沖縄のわらべ歌をうたい
ピアノとベースに包まれて 花子Baby'sの曲から 「賛歌」と「ふかく碧くとおく」
わたしの曲から「花いっぱいになぁれ」を唄わせてもらう
ジャジ―な曲に三線でも参加する予定
ブラジリアンな歌を唄うシンガーのさおりちゃんと一緒にも唄う予定
うふふうふ どうなることやら
b0138522_2262649.jpg

わかってることは・・・
わたしは小舟に乗って大海に出るようなものなんだけど
小舟だし 大海なんだから
なるように まかせてわたしでいるだけってところ

明日の話しなんだけど
ぜひおいでくださいね
すごく おもしろいはず

【ライブ予定】
もうすぐです!
ぜひ おいでください~

9月2日 芦屋 レフトアローン  友人のジャズユニットに照美ゲスト出演
    おもしろいよ~
前売り ¥3000  当日¥3500
兵庫県芦屋市東山町4-13 2F  0797-22-0171
b0138522_965014.jpg



10月22日(土)夕方 青梅 聞修院


10月16日(日)  長田 琉球祭
[PR]
by yokoiterumi | 2016-09-01 22:15 | Comments(0)

連休⑦ シェア

5月8日(日)第5回KYOTO ART EXHIBITION」~平和を願う美術家の集まり~
b0138522_16593613.jpg

わたしは半年ぶりのソロライブ
いろいろな思惑もあり 
はるちゃんの音の出る玩具を黙って借りて
スーツケースにガラガラと入れて
ゴロゴロ転がして京都へ向かった

会場に入る前に京都の駅で20分ほど時間があったので
京風スパゲティのおみせに入った
わ~い ランチよ~
どうしよ~ なにスパゲティにしようっかなぁ
20分しかないのに5分くらい迷って
京風スパゲッティのお店なのに・・・ 
スタンダードなサーモンのクリームスパゲッティにしてしまった
b0138522_16593168.jpg

それも Sサイズでも Mサイズでも Lサイズでも値段同じと言われて
女性はSサイズで十分と思うと言われたのにも関わらず
むくむく得した意欲が出て Mサイズを頼んでしまった
いっしょうけんめい ほおばった
b0138522_16592635.jpg

まこりんとはるちゃんには お弁当を置いて出かけたが
はるちゃんは11時くらいから お弁当をもって歩きまわり
早々に食べたとのこと
よかったよかった
b0138522_16595481.jpg

つるいきよさんと はまやさんと久しぶりの再会で
打ち合わせそっちのけで 近況報告をしたり
気楽にただただおしゃべりをしたり
始まる前から楽しかった

つるいさんの「ハイハイ戦士」という曲に合わせて
はるちゃんの玩具を配ったら 何もお願いしなくても
見事なパーカッションで どんどん会場も和やかになり
もってきたかいがあったなぁと思った

テーマは「シェア」 
わたしはみえない糸でたくさんのなにかとつながっている感じというイメージがある
ただ わたしのままいるだけで 分かち合っている感覚
そういうときに 音楽の力 歌の力は すばらしく力を発揮する
空気がくつろぎはじめて 緩やかな風がふく いろいろなものが揺れる
その介添え役のように わたしはいて とてもうれしい気持ちになった
やりとりをしながら作っていくライブは
毎日保育園でこども達としていることと とても似ていて
そういう意味で
今年のわたしは そういう形のライブのお稽古を
毎日させてもらってるんだな こどもたちが師だわぁ

b0138522_1701760.jpg

季節が変わっていってるの分かってるのに
自分たちもだけどはるちゃんの衣替えもせぬままでいて
すこし薄手の服ありませんか~?と先生に言われ
「あります~ 持ってきますね~」
と言った後で
「でも うちは北向きで寒くって 朝はこんな恰好でちょうどなんです」
と正直にではあるけど ちょっと へ理屈っぽく返事した自分にちょっぴりあきれた
ははは
つかれてるんだねぇ~ あたし

ところが家に帰って秋に着ていたもの着せてみたら
小さくなっていて とりあえず2枚慌てて買いに行って
また今度ゆっくり買いにいこうと自分に言い聞かせてたのだけど

なんと つるいさんがお孫さんの小さくなった服のおさがりを
横浜から持ってきてくださっていて
さっそく翌月曜日に着ていったはるちゃん
あ~ よかった~


 【ライブ予定】

5月8日(日)京都「文化交流センター 京都画廊」 14:30~
「第5回KYOTO ART EXHIBITION」~平和を願う美術家の集まり~ 
上京区河原町通今出川下ル梶井町4ー48-17  075-255-1308  照美ソロで出演

5月28日(土) 加古川 sasayu
兵庫県 加古川市 野口町野口 144-33
079-422-0722
開場17:30 開演19:30

6月17日(金) 舞子 こずみっく
神戸市垂水区舞子台6丁目10-5  舞子久保ビル2F
          TEL:078-782-7263

7月17日(日) 姫路 牧野キャンプ場
東日本大震災復興支援 バンボストック

8月14日
横浜 富士見茶屋  友野龍士さんのライブにゲスト

9月2日 芦屋 レフトアローン

10月
青梅 聞修院

長田 琉球祭
[PR]
by yokoiterumi | 2016-05-16 17:30 | Comments(0)

連休④ 地球愛まつり

5月3日
b0138522_21224038.jpg

地球愛まつりin京都へ
10周年の今回 はじめて 花子Baby'sで参加したという感じがする
正確には7年目の年にまだ結婚の約束をしたかしないかのまこりんと一緒に
ステージに上がったのだけど
まだまだ弥勒の延長線上で唄った感じもあり
今回が 花子Baby'sの初ステージのような感じがしている
b0138522_21222214.jpg

年に一度だからこそ
定点観測のように 自分を振り返る良い機会でもあって
この日にしか会えない恩人友人知人がたくさん集う中で
自分を確認する日でもあって
わたしにとってはとても大切な時間と空間
b0138522_21212166.jpg

おかーさんは 長丁場のおまつりに ちょと無理だろうと思って
家でのんびりしてていいよと言ったのだけど
へっ ?何言ってるの? という顔で
「いっしょに行くよ~」
えっ・・・
あっ  ・・・   あのぉ・・・  長いよ 時間が
「じゃぁ はるか どーするの?」
あぁあああ  なんとかするのよ
「おかーさんもいかなきゃ」
はぁ  うん  じゃぁ いっしょにいこか
というわけで 4人で出動した

はるかと おかーさんと 私の目とココロがどうしても どうしても散漫になってしまい
会いたい人に会っても 半分のココロはダブルはるちゃんに向いていて
どっぷり話しこんだり だらぁっとできず
ライブ前は はるちゃんの子守りがかりで張り切っているおかーさんに
なにかを察して尻込みするはるちゃんをあやしながら
どうしようかと考え
腹を決めた 
真剣に伝えよう

舞台にあがる直前 笑わず ややこわい顔で
「はるかは ここに ばぁばといなさいっ」
と はじめて ぴしりと言い放ってみた

一瞬かなしそうな顔をしたはるちゃんに
胸をぐっと掴まれる感じもあったけれど
舞台袖でいじけるように 顔を伏せておかーさんに頭をもたれてる様子を見て
真剣に覚悟を決めて唄った
そうしないと はるちゃんに申し訳ないもの
b0138522_21221074.jpg

いいライブになった

あちこちの人に
挨拶してまわり おいそがしのはるちゃんが
目をまん丸くしたのは 矢加部さんが著書「神ながら意識」の本にサインしている様子
食い入るように見ていた
b0138522_21343453.jpg

年に1度か二度会えるかどうかの矢加部さん
7年前が初めての出会いで ここ数年の私見守ってくださる恩人のひとり
「自然に生きていて すばらしいですね」と声をかけてくださった
わたしにとって
いまのわたしは 自然なんだろうか と思い始めていた時だったので
自然なのかな わたし・・・ と思わず声に出てしまった
「自然ですよ」
それから ずっと 考えている
自然なのかな わたし
いつも肩に力が入っているし ぼけーっとする時間があまりないし
わたしのココロのうちをゆっくり深く訪れていないし
自然なのかな  と振り返り始めた


最後の神人さんとのセッションに仲間に入れていただき
数年ぶりに 神人さんと並んでうたをうたった
ダブルはるちゃんのことが気になったり
久しぶりのセッションで 大丈夫かなという不安もあったりしながら
簡単なリハをしているとき
抑えてるモノが溢れ出る感じがあった
とても似ているルーツの とても似ている場所の音の響きを感じた気がした
うたいながら 固かったわたしが このままのわたしでいいよと私にうたっていた
b0138522_176869.jpg

二曲ごいっしょしたところでステージを降りると 
はるちゃん「かえりた~~い」とぐずり始め
フィナーレまでは参加できないまま帰路についた

いろいろ いろいろ
思う一日だった

おかーさんは 一緒にいると大変だと思っていたけど
花子のステージの間 舞台袖ではるちゃんを抑えてくれていて
とてもとても ありがたかった
そんな一日



【ライブ予定】

5月8日(日)京都「文化交流センター 京都画廊」 
「第5回KYOTO ART EXHIBITION」~平和を願う美術家の集まり~ 
上京区河原町通今出川下ル梶井町4ー48-17  075-255-1308  照美ソロで出演

5月28日(土) 加古川 sasayu
兵庫県 加古川市 野口町野口 144-33
079-422-0722

6月17日(金) 舞子 こずみっく
神戸市垂水区舞子台6丁目10-5  舞子久保ビル2F
          TEL:078-782-7263

10月
青梅 聞修院

長田 琉球祭
[PR]
by yokoiterumi | 2016-05-05 21:53 | Comments(0)

はりつき観戦

b0138522_1755232.jpg

先日 明石の由緒ある中崎公会堂でのイベントで うたを唄った
お世話になっている地元明石のメレディーズというお店のイベントで
いろいろな音楽仲間にいっぺんにたくさん会えて おもしろかった
b0138522_1755069.jpg

はるちゃん お客さんにおしりをむけ はりつき観戦・・・。
わたしの帽子が なんと そんなにおかしくなくかぶれている
はるちゃんの頭が大きいのか
私が小さいのか

中崎公会堂はとても気持ちの良いほぼ子午線上の建物で
以前弥勒でライブをし「わの舞」を踊りに来たことがある
広々とした板の間が気持ちよく
中学高校剣道部だったので そういうのがとても懐かしくて
思わず 足をドンと鳴らして打ち込む時の踏み込みをした

あぁ いいなぁ
大きな姿見を見て自分の中心をとらえたいと素振りしてた青春時代~
中心を目で見て感じる年代だったなぁ
少し歪むと打ち込む先は大きな狂いになることが多かった 
ほんのちょっとのぶれがもたらすことが不思議だった

いまは ココロやカラダで感じていると思う
すこしくらいねじれていても 歪んでいても
その中で中心を感じながら なんとかできるようになった
なんとかしている ということを感じていたいなと思いながら
ねじれても 歪んでも そのままわたしを受け容れているとこ
b0138522_1755164.jpg

はるちゃんは途中リラックスして好きな場所を見つけてくつろいでいた
今年もまた こんな感じでうたいに出かけることになると思う
b0138522_17124091.jpg

今年のライブは まずはるちゃんの保育園の新春のつどいが初ライブで
普段通りはるちゃんを預けた後 セッティング
何も知らずに登園したはるちゃん
まずまこりんを見つけて
「おとーやん おとーやん~~~」
そのうち 私も現れて  なにごと~~~~!!!!の表情
一瞬まとわりついてきたものの
なんだか解せない顔で担任の先生の膝の上に座っていた
b0138522_17123077.jpg

たくさんのこども達と一緒にゆるやかにおしゃべりしながらライブをした
たのしかった
でも やっぱり はるちゃんが気になって 今までの保育園などのライブとは
ひと味もふた味も違う経験だった

何か喜ぶものをと思って あんぱんまん の歌を演奏してうたった
反応が気になってドキドキしていたら
大きい組のこどもたちが 「じぱ~~~んぐ」ってくちずさんでますよ~
とせんせいたちが教えてくれて
なんだか ほっとうれしくなったとこ
あぁ~~~ よかったぁ
b0138522_17124712.jpg

午後からはまこりんも私も普段通りの出勤だったので
何が起こってるのか分からないはるちゃんを もう一度保育園に預けて
そりゃぁもう あたしもかえる~~~~ と泣き叫んでる中を
じゃぁね~ お仕事行ってくるからね~
明るく手をふって出た

なにごとも明るく笑顔で どんなこともフツーに愉しいことのように
声をあげてわらってみせてるとこ 
おかーさんは そういう仕事なのかな


【ライブ予定】

2月27日(土)舞子 「こずみっく 」    
          19:00~  神戸市垂水区舞子台6丁目10-5  舞子久保ビル2F
          TEL:078-782-7263

3月13日(日)明石 中崎公会堂 阪神淡路大震災 東日本大震災チャリティライブ

5月3日  地球愛祭り京都 
[PR]
by yokoiterumi | 2016-01-15 17:39 | Comments(0)

ひとりで

b0138522_17291160.jpg

山形の親戚がつくっているぶどう
どうにもこうにも 食べ方の説明も なんともなぁ・・・ と思い
むいてあげるのをやめて
別に皮食べてもいいやと思い お皿に乗せて一緒に構わず食べたら
ずいぶんと工夫して ちゃんと皮をだして食べている
でもよほど集中力を使うらしく
食べ終わりはこの表情
達成感と少々の疲労感
b0138522_17292885.jpg

生まれてからずっと はるちゃんの専属美容師はまこりんで
同じような髪質だから 上手に切れると自画自賛
うんうん
くるくると髪の毛をねじって縦にきるそうな
そういうときは めったに出さないおやつをあげるの
b0138522_17293542.jpg

新しい玩具がやってきて タイムリーに興味のあるブロックだったので
毎日マイニチ出してきてる
それで 毎日マイニチ つきあっている 主にまこりん

わたしは お盆に横浜から帰った後
地元 明石では 初めてのソロライブで 
地元のこども達に唄を届けに行く機会があった

わくわくどきどきした
なにしよっかな
なにうたおっかな
楽器はなにをもってこーかな
そーだ 衣装を目の前で着替えてみせちゃおっかな
あんな話 こんな話 あんな唄こんな唄
いろいろ こども達と遊ぶこと考えながら
でも 結局 決めずに いままでどおりのわたしで
ふらりとでかけていった

こども達とやりとりをしながら
話しもあっちへいきこっちへいき
唄もあっちへ行きこっちへ行き
おもしろかったな

「花いっぱいになぁれ」をうたって 鋤柄敏子さんの話をした
横浜の大空襲で大やけどをおったあと
こどもたちのために 未来のために働こうと 青空保育をしたおばあちゃん
唄い終えたあとに 小学生の女の子が きいてくれた
「ねぇ そのおばあちゃんは いまどうしているの?」
いま 自分につながっている おばあちゃんだと思ってくれたことが
とってもうれしかった

花子Baby’sで唄っていく世界  照美の世界 誠の世界
うたの世界はだぶるところもありながら それぞれで
三つの世界を持っている
今後どんなふうになっていくかな
どれも大切にしていきたい と その夜まこりんと話をした

なにか ひとつ 心と頭をクリアーにして 次に進む時期のような感じがして
一度自分のための時間を持とうかと迷い
迷い 迷い
まこりんに相談した

土曜と日曜 でかけたいんだけど
ひとりで



【ライブ予定】
あー  っ
明日 8月29日(土)  地元でライブだっ
イオン明石『夏ふぇすた2015 part.3』
http://www.aeon.jp/sc/akashi/event/
〒674-0068 明石市大久保町ゆりのき通3-3-1

13:00~17:00 『ONE DAY 沖縄フェスタ2015』
13:00~13:30 「ゆがふバンド」
13:35~14:00 「琉球國祭り太鼓」
14:05~14:35 「花子Baby's(はなこベイビーズ)」
14:40~15:05 「伊佐幸子琉舞道場」
15:10~15:40 「ゆい」
15:45~16:15 「琴・みき」
16:20~16:50 「美ら美ら」



9月6日 「ムーミン谷秋まつり」大蔵谷インター近く フリマライブ


9月19日(土) 明石原人祭り  14:00~20:00 明石市立八木遺跡公園
〒674-0063
兵庫県明石市大久保町八木80番1
山陽中八木駅から徒歩で約5分
JR大久保駅南口からTaco(たこ)バス利用で約23分


10月10~12日 秩父 「賑栄い塾」


11月14日(土)10時 魚住市民センター



●まこりんのライブ
9月12日 西宮イエローリボン
[PR]
by yokoiterumi | 2015-08-28 17:44 | Comments(0)

ヌーボー

b0138522_19523390.jpg

先日の「こずみっく11周年記念ライブ」は あったかで豊かな時間だった
こずみっくに行くたびに 居心地が良くてぽかぽか
歌は その人その人にしか表すことのできないものだな
みんなそれぞれ 
みんなちがうということが 気持ち良い世界だった

なんていうのかな
産地も熟成も違う ワインをいろいろ飲んだ感じ
私はその中で まだヌーボーな感じだった

歳を重ねて 歌を歌い続けていこう
熟成させていこう

b0138522_2031447.jpg

はるちゃんは こずみっくカウボーイの演奏の途中
渋いゴンさんの声を子守唄に寝始めて
花子Baby'Sの時も熟睡
かなりリラックスして歌った
b0138522_19561732.jpg

b0138522_2273053.jpg

サンセットセレブレーションのおふたりは
目と耳が釘付けになるような演奏で 
ギターを弾く指をじーーーーーーーっと見つめて目が乾いちゃうくらい
とても難しそうな歌を英語ですらすらすらーっと唄ってかっこよかったなぁ
いつかわたしも1曲やれるようになろうっ
ボサノバ  よしっ三線で
b0138522_2252253.jpg

てぃんじゃーら のライブ始まりのときに 
はるちゃんにっこり起きて かぶりつき
途中 マイタンバリンを ナイスタイミングで鳴らし
合いの手(叫び声とも言う・・・)まで入れて・・・
てぃんじゃーらのお二人がにっこり笑ってくれたから よかったわぁ

はるちゃんの成長を見守ってくれる目がたくさん
「はるちゃん じぃじだよー」 と声をかけてくれるお客さんもいて
ほんとうにありがたいなと思う

ありがたいなぁ


[PR]
by yokoiterumi | 2014-11-17 22:41 | Comments(0)

穴子重

b0138522_10383753.jpg

あらっ まこりんもやってるのね
それも 本物もたせちゃって
とうとう はるちゃん 父と間接キスだねー

おもちゃはおもちゃで大好きだし
歌って手遊びとか遊んであげるのも喜ぶけど
それより暮らしの道具や 暮らしの中のふつうのことが
なによりおもしろいみたい
b0138522_1173044.jpg

へっ なにしてるのっ?
とびっくりすることも増えてきた
寝転がったままテーブルの上の
ものをガラガラと落としたり
本を引っ張り出したり
集中して夢中でやること見つけると
なんと静かなこと

思わず おとなも自分のやってることに集中してしまって
はっと気づいてみると
わゎゎ はるちゃん なにやってんの・・・?

b0138522_10445589.jpg

先日淡路島にお弁当持って行ってきた
中身はじゃじゃーーーん
b0138522_10451926.jpg

真っ白ご飯 だけ~~~
うふふ 
地元で有名な穴子の炭火焼きのお店に並んで(まこりんが並んでくれて)
個室で(車のなか) 尾頭付きの穴子重を食べた
おいしかった= お腹いっぱい食べた
b0138522_10491875.jpg



海の向こう
私たちの住むまちから いつも淡路島を見ている
うみを渡り
淡路島から 私たちの住むまちを見る
自分たちの小さな暮らしが 箱庭のように眺めることができるような気がして
ただ 住んでいるまちを 海のこちら側から眺めているだけなのに
なにか 心が整理整頓されていくような感じがする
この距離が絶妙だなといつも思う
b0138522_10542037.jpg


淡路島にはお参りにあがりたい場所がたくさんある
淡路島に行きたい と思うときは いつもそのどこかの印象が頭に浮かんで
行きたいなぁと思う
でも いまは 淡路島へ渡ると
浮かんだ印象はきえていく

いつも頭の中の一番は はるちゃんのことで
その次はまこりんのことで
頭に浮かんだ印象をそのままアンテナ張って追いかけて 
その先あるくのは まだもう少しさきだなと感じている
それでも 淡路島に来て ゆっくりさせてもらっている
ただただ 淡路島に甘えて遊んでもらっている
うれしいな

ゆっくりあるこう
b0138522_116447.jpg


[PR]
by yokoiterumi | 2014-09-02 11:14 | Comments(2)
b0138522_17514171.jpg

毎月第三日曜日に続けている 五色塚古墳での唄遊び
8月は横浜から帰った翌日だった
少し疲れもあったし
雨も降りそうな気配だったので
私とはるちゃんはお休みしようかなぁと
一度は思ったのだけど

五色塚古墳にあがって唄ったら元気になっちゃった
淡路島にもただいま
いつも一緒にあがってくれる友人が動画を撮ってくれた
風の音が臨場感たっぷり
http://youtu.be/E7LWeI3Vmis

ココロの中がざらざらしたり
どこか中心がぼやけたと感じると
モドロウモドロウ ワタシニモドロウ
としながら私は生きていて
自分を元に場所に戻すのにいくつかもっている私のやり方は

そばの人に自分をぶつけて帰ってくる自分を感じながら戻るっていうのと(八つ当たりです)
情報をできる限りシャットアウトするっていうのと
自然の中にはいるっていうのと
唄うっていうのが主なんだけど

最近は
はるちゃんにあわせた私でいることが
ただの私で いま「アル」ことに「待て 」することも多くて
ふと気づくと
ワタシが迷子になっている
ナマエヲキイテモワカラナイ
オウチヲキイテモワカラナイ
のような気持ちになっていることがある
b0138522_18234325.jpg


あぁああ つかれちゃったな
とつぶやいてみたら
そのあと買い物に出た時に
同じ町に住む知らない色々な人から
色々な親切をうけた
はるちゃん前に抱いてお財布からお金がだしずらくてモタモタしてたら
よければ掌の小銭をとりましょうかと手伝ってくれたり
通りがかりの人がカゴを運んでくれたり
はるちゃんを可愛いかわいいと言ってくれたり
たいへんな時だけどがんばってと言ってくれたり

そういうひとつ一つが とてもありがたい
ありがたいなぁ


そしたらもひとつ
ピンポーンと同じマンションの方が訪ねてくださって
おかずを作ってもって来てくださった
引越しの挨拶して以来のはじめましてのような方が
こっちに来てひとりでたいへんでしょう

びっくりしてうれしくて

そうか〜
すなおにいえばいいんだな
つかれたら 天に向かって つかれちゃったって
ナンチャッテ

夏の終わり前に
まこりん主催の 花子Babys 大線香花火大会
たのしかった
b0138522_18334330.jpg


[PR]
by yokoiterumi | 2014-08-28 18:39 | Comments(0)

寿町夏まつり

b0138522_21384013.jpg

昨日(8月15日)の寿町夏祭りのコンサートは 
思いがけず友人がカホーンを叩いてくれることになり
リハを実家でしたあとに一緒に車で行ってくれることになった
楽器とはるちゃんを背負って電車で行くつもりでいたので
とてもありがたかった

そしたら
子守を買って出た おとーさんだけでなく
気づいたら おかーさんもキレイな格好で行く気マンマン準備していて
わたし
めんたままるくなっちゃった

あれっ  おかーさん・・・   えっ・・・と
「うれしーなー 車乗せてもらえて連れてってもらえてー」
・・・・・・・・・。
そんなわけで
まるで家族遠足みたいな感じでワイワイ6人で寿町へ
いくことになった

おとーさんにはるちゃんを任せることだけでもドキドキなのに
おかーさんが一緒で 大丈夫だろうか・・・
だいじょーぶだろーかという
わたしの気持ちが ビンビンはるちゃんに伝わって
b0138522_21473549.jpg

はるちゃんいつになく 硬い表情で本番直前
同じ楽屋のフラダンスのおねーさんに髪飾りをつけてもらって
不安度さらに急上昇
泣き出してしまった

そして泣いたままおとーさんに預けることにためらってオロオロしてしまい
それもまたはるちゃんに伝わっていく
バギーではダメで
結局 うたっているあいだ
おとーさんがはるちゃんを1時間おんぶして寿町を歩いてくれた
おとーさんにおぶわれて 私の視界から離れていくはるちゃんを見て
とても切ない気持ちを
初めて味わった

切り替えて 始まったコンサート
舞台の上とお客さんと確かに響き合っている感触があって
それはうれしいものだった
そのなかに
まだまだ送り盆の門限ギリギリまで一緒に遊んでいこうとしている
ここに縁あって集まったわたしたちの
たくさんのたいせつなカラダをもたない人たちを感じながら
元気にわたし 唄った

1曲目だけ動画にとった
送り盆の夜の騒々しさも一緒につまっている
いい送り盆になった
 

歌い終えたあとに
おとーさんからはるちゃんをうけとって
たいへんだったでしょう どうもありがとう と言うと
「いやいや だいじょーぶ
寝たり泣いたりしてたよ
いろいろな人に声かけられたよ
お前の歌でいろいろな人が
あちこちで気持ちよさそうに体動かしてたよ」

b0138522_2158446.jpg

先に帰るおとーさんおかーさんを見送ったあと
はるちゃんを背負って盆踊りの輪に加わった
はるちゃんにとっては生まれて初めての盆踊り

いつものように
いろいろなおっちゃんに話しかけられながら
1周と思っていたけど2周3周しておどった

実家に戻って 
送り火を炊いて先祖を送ったあとに
3人で昼の残りのカレーをつけうどんにして
振り返りをした

はじめて私たちの演奏を後ろからみながら
いろいろ感じながらたたいてくれた そのイロイロに
私たち自身もはっと気づいたり
次にすすむスタイルがまたひとつ見つかった気がした
ちょっとずつ 確実にすすんでる
随分とへんてこりんな余分なイロイロも
捨てきれずゴロゴロと転がしながら
それでも ちゃんとすすんでるんだ
そして
それもひっくるめて 見ててくれている友人がいる

しあわせだなぁ

[PR]
by yokoiterumi | 2014-08-16 22:07 | Comments(0)