ゆっくりあるこう   by照美 yokoiterum.exblog.jp

大自然のかみさまと おなじほしにうまれたいのちにであう旅 唄いながら旅しています ~照美 


by yokoiterumi
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:12ヶ月目か・・・( 9 )


昨日保育園へお迎えに行くと
「てるみん 見て〜」
おっ お雛様とお内裏様かな?
「ちゃうちゃう  まこりん とてるみんや」
b0138522_21564316.jpg
いいね〜 特徴捉えてるね〜
ぱっちりの可愛いお目目のテルミン
もしゃもしゃ頭のまこりん
b0138522_21565027.jpg
お迎えした後そのまま「こずみっく」へ行った
パソコン操作して下さる友人と
まこりん の音源をカラオケにする作業をしてくれた友人と
洋服の相談に乗ってくれている友人と待ち合わせしていた
そしたら あいこさん が はるちゃんにお弁当を作っていてくれて
クマの形のキャラ弁で大喜び
クマの耳を食べると
「あいこシャーン お耳無くなっちゃったー 作ってー」
と何度も付け足してもらって ずっと食べ終わらないんじゃないかと思ったら
しっかり完食していた
b0138522_21562631.jpg
忙しい合間を縫って 音源データをカラオケ仕様に作ってくれている友人と
まこりん の音楽の面白さの話しになり
カラオケでまこりん のコーラスだけを聴くと 
ふざけてるのか?というくらいヘンテコなコーラスなのに 
私の歌が入るとピタッとあっていい味が出て来る不思議

まぁ まこりん の演奏で歌うのは一年以上ぶりなわけで
ここ最近は一人でギター弾いて歌ってるので
自分以外の何かと音を合わせるということに不慣れになっていて とても難しかった

でもゴンさんたちは
いや いつもと変わらないと言い
いつも 二人はバラバラだったと言われた
それがいい と言われて ほめられてるのか・・・?
まこりん がいるみたいだーとみんなで大笑いした
ほんとに カラダ返してもいい仕事してると思う

なぜか・・・
まこりん のしたこと遺したもの どれもこれもあたたかい笑いを呼ぶ
不思議な人だ
b0138522_21563581.jpg
東京の友人から 行かれないけど頑張っての小包が届き
はるちゃんに見えないように別包装してくれてたチョコレートは
あっという間に見つかってしまった
それで3月4日にチキンジョージでなら食べていいことにして もうさっさと持ち込み荷物の中に入れた

今日の夜はチキンジョージに 一番心配なパソコンでの動画や写真の投影がうまくできるかのチェックと
最終打ち合わせに行った

つい最近 「水島誠」をたまたま検索して私を見つけてくだった まこりん の30代の頃のお友達が
何か手伝うことがあればと言ってくださったので 
会った事もないのに
チキンジョージに一緒に来てくれることになり待ち合わせしていたけど

はるちゃんを迎えに行ってからの高速道路は早めに行ったのに予想以上に混んでいて遅刻
そういうわけで遅れるそうです と さきにチキンに行ってもらうことになってしまった
今日のライブイベントの開場前の45分を用意してくれていたのでドキドキした
なんとか15分ほどの遅刻で到着して
パソコン見せたら やっぱりマックもウィンドウズも つなぐことができなかった

行く前に電気屋さんで確認したら
ケーブルなど揃えると10000円くらいかかってしまうので
別の手を考えて いくつか案は浮かんでるんだけど
b0138522_21561982.jpg

アナログVGA端子があるウインドウズが望ましくて

もしくはディスプレイポートミニがついてるマック

当日来られる方で貸してくださる方いないでしょうか

っていうのが第一案

もしいらしゃったら連絡いただけないでしょうか


今日は朝から動画作って目がウサギ

泣いたんじゃんくて モニター睨みすぎで

動画の容量って重くて時間かかること忘れてた〜

明日は法事なのでここまでで作業おしまい〜〜

パンフレットまではできなかったー

b0138522_22205500.jpg
チキンのお兄さんと仲良くなり まだ帰らない〜と駄々をこねるはるちゃんに

ご飯屋さん行こうと誘って行ったら

「てるみん作ってくれるご飯の方が美味しい〜 」

なんて うれしいこと言ってくれる子なんでしょ



まこりんの人柄そのものの学園祭のようなおかしくて懐かしい雰囲気になると思います〜〜

会場の装飾も友人が一部屋つぶしてダンボールやら何やらで大道具みたいなのを作ってくれている写真が今日送られて来て

ウェルカムまこりん も作ったよーと写真が送られて来て

まこりん らしい場になるなと 暖かな気持ち

哀しい感じにはならない気がする


チケットはまだトランプ2組分くらいあるの  ははははは

待ってまーす


誰かさそって来て〜

b0138522_00205409.jpg
b0138522_20115045.jpg



[PR]
by yokoiterumi | 2018-03-02 22:30 | 12ヶ月目か・・・ | Comments(0)

昨年は とてもお雛様を出す余裕はなかったので二年ぶりのお雛様
飾って愛でる というのは
無理だったぁ〜〜〜
「はるかの〜 おひめさま〜 髪の毛結ってあげよーっと」
正しくは・・・
テルミンのお雛様だけどね

そして出して1時間もしないうちに
お雛様の髪飾りは紛失
b0138522_22423562.jpg
そして飾って3日も経たないうちに
あれ。。
ぼんぼりが 一つない
b0138522_22424210.jpg
と思ったら
b0138522_22422162.jpg
えええええええええーっ
45年も大事にして来たのに (そのほとんどの努力はおとーさんだけど)
あっけなく バラバラ事件
b0138522_22420814.jpg
3月4日の準備は
別に誰かに指示されてるわけでもなく 到達地点は私の中にあるだけで
準備だって してもしなくてもいいといえばいいのだけど

もう
体を休める方向にいったほうがいいのだと思うけど
いいのだと思うのだけど
思うのだけど
あと1日やってから あと一日したらもうやめようと思って
でもな

ここ2、3日の間に
高校時代のまこりん 音楽業界裏方時代のまこりん のことを お知らせしてくれる方がいて
また知らなかったまこりん を知ったところ

本当に楽しいこと面白いこといっぱいあったんだなぁ まこりん
笑えるエピソードだらけ


人は 本当にたくさんの人の間で生きていくんだなぁ
まこりん にフォーカスしてここ1ヶ月くらい過ごしているけど
まこりん だけの話じゃない
生きるってすごいな 長短にかかわらず

今日は 当日司会をしてくださる方と打ち合わせをした
結婚式で司会をしてくださった方にお願いすることにしている
なんていうか
3月4日は結婚式にとてもよく似ているイメージでいる

b0138522_22422911.jpg



チケットは当日で大丈夫です〜
お会いできることを楽しみにしています〜
b0138522_00205409.jpg
b0138522_20115045.jpg

[PR]
by yokoiterumi | 2018-02-28 22:55 | 12ヶ月目か・・・ | Comments(0)
はるちゃんの生活発表会の2日後
私の職場の生活発表会があった
絵本をもとにして劇あそびをするのだけど
今年は2才児クラスの担任で 子ども達だけで進行しているのが難しいので
大人もひとり役をすることになった
台本では『フルーツ姫』で わたしがやることになった
うふふふふ フルーツ姫~

がしかし数日後、私が演じるなら「姫」じゃなくて「おばさん」かなぁと変更になり
「フルーツおばさん」
その日半日くらいはなんだか正直にショックだった
このショックの受け方が自分で笑っちゃうくらいかわいそうで
わたし ほんとにおばさんになっちゃったんだなぁと思った

b0138522_00261274.jpg
3月4日の準備をするのに まこりんの戸棚のアルバムをめくっていて
むかしの彼女かなぁ きれいなひとだなぁとずっと思っていた写真
まこりんのおねえさんに アイドルのマネージャーをしていた頃の写真だと教えてもらって
なんだか ほっとする自分にまた笑っちゃう
まこりんに彼女がいたのはもちろん知ってるけど

先週火曜日に こずみっくで3月4日のミーティングがあった
もう2週間をきって 最終の進行表はできないまま
集まったエピソードから分かってきた まこりんの生い立ちの書きなぐりだけ持って行った
進行表 必要かなぁ なんとなくいけるかなぁ
でも もう作業する時間がなぁ・・・
残ってる作業のなかで端折れるのは進行表かな と思って思わず
「できません」と言った
そしたら じゃぁやりますよ と言ってくれた方がいて
おねがいしますと言って帰った

チキンジョージの担当の方に最終進行表の提出の確認をしたら
三日前までには必ずと返事が来て
はははは そーだよな  端折れるわけないじゃん
準備しようとしてる写真とか動画とかは端折れるかもしれないけど

おねがいします と帰ってきたものの
中途半端すぎるままで おねがいもなにもないだろうと見直して
きゅきゅっと頭を詰めてみたら 安心した
それで最後の仕上げはおねがいすることにした

なかなか「できません」って言えない私が 
たぶん ここでいうのはいかがなものかというとこで「できません」っていってかえってきたことに ちょっとかなしい感じがしながら笑ってしまった

今のところ私が分かる限りでは 集まり具合はこじんまりとする感じなのだけど
あいこさんがもう少し来てもらえるようにがんばろうと士気を高めてくれて
ばーばらが分かりやすいフライヤーと分かりやすいお知らせ文を作ってくれた


ありがたいな

b0138522_00205409.jpg

「まこりん」が逝った。
最愛の奥様「てるみん」と、えげつないほど「まこりん」と瓜二つの愛娘「はるちゃん」を遺して、急いで逝かねばならない理由に、恐らく彼自身も納得せぬままの旅立ちであったと思う。

「まこりん」とは「舞子こずみっく」で出会った。初めて聴く彼のギターと歌に、1970年代に青春を過ごした者同士こそが共鳴できる洞を見た気がした。日常の中で感じる喜怒哀楽を歌うこと奏でることでしか吐露出来ず、音に乗せて言葉を紡ぐことが「まこりん」の想いの伝え方だったのかと思う。

関東から関西に居を移し、溢れ出す思いをご夫婦ふたり花子Baby’sの活動で伝え始めた矢先の「まこりん」の逝去。あれから一年、夫を亡くした悲しみに浸ることも出来ず、自身の心の在処を問うことさえ許されぬ日常の波に「てるみん」は押し流されながら、それでもようやく歌うこと、歌えることの兆しを感じるようになったという。これから「まこりん」の遺した膨大な数の楽曲を、彼女は彼の不在の中で歌っていく。

いえいえ、不在は「まこりん」の身体だけで、彼の想いも熱もきっと「てるみん」の声や奏でる音で彩られ聴こえるはず。そういう彼女をずっと聴いていこうと思う。彼岸の「まこりん」と此岸の「てるみん」がどんなコラボを見せるのか、興味津々である。

☆   ☆   ☆

来る3月4日(日曜日)、まこりんの追悼ライブがチキンジョージにて開催されます。
岡山から東京、そして関西へと移ってこられたまこりんの人生を辿りながら、彼が出会った音楽を縁の者たちが演奏します。

中学で聴いた吉田拓郎、高校で出会ったニール・ヤングやザ・バンド、そして加川良。都立玉川高校の同級生だった高橋マコト氏(もんた&ブラザース)も東京から駆けつけ、演奏してくださいます。長年音楽業界に関わられたまこりんのエピソードを各方面の方から頂戴しておりますので、新たにまこりんの魅力を再発見しながらの楽しい会になりそうです。
関西での音仲間たち、バンボスさん、まさやん、ニール・ヤングしかやらへんでバンド(テリーうつみ、トミー、シン、クミ、ナンシー、ビンクス)も参加いたします。

そして「てるみんのコーナー」では、まこりんとの出会いからのラブストーリーや、はるちゃんを囲んでの心温まるエピソードもたくさん伺えることと思います。
愛する人との楽曲を魂で歌い演奏するてるみんをぜひお聴きください。
どうぞ皆様、3月4日はチキンジョージへお運びくださいませ♪

「なんやたくさんのひとがおとうさんのことすきやねんなー」
はるちゃんがそう思える日となりますように!!

【水島誠 追悼ライブ「想い咲きほこれ」】
●2018年3月4日(日曜日)
●会場:神戸CHICKEN GEORGE 神戸市中央区下山手通2-17-2-B1F
    TEL 078-332-0146
●開場12時
●開演 13時~16時
●チケット2000円(ドリンク代500円別途要)
●お問い合わせ 090-3916-4486(水島)
        harukaterumi@icloud.com(水島)
        078-782-7263(こずみっく)






[PR]
by yokoiterumi | 2018-02-25 01:36 | 12ヶ月目か・・・ | Comments(0)
先週末はこずみっくとメレディーズでうたった
たしかに しっかり足が着きはじめている自分を感じて ほっとした
やっぱり『時間』が必要なことってある
こずみっくは この一年のわたしの不安定さをずっと見続けてくれた場
なんとかしよう げんきをだそうとおもっても
ダメなものはダメ 
それでも やってみようとするのを
見てくれている人たいへんだったと思う
さらけだして手放してひとつ駒が進むかんじだったかな
ひさしぶりに 自分で納得できるいいうたが うたえました
b0138522_00261672.jpg
三線でうたうことは予定していなかったけど
まこりんの三線を形見にほしいと言う友人にもらってもらったら
ライブの日にもってきて弾いてくれていたので
借りて まこりんの三線でうたった
『鷲ぬ鳥』  旧正月だから
b0138522_00261825.jpg
メレディーズでは 2曲目の歌い終わりにはるちゃんがぐずって中断
お客さんが見ている前ではるちゃんとやりとりした
次の出番の円蔵さんが 途中だけど先に演奏するよと言ってくれたので
はるちゃんの御機嫌とりつつ
『円蔵さん終わったら てるみん歌うからね』といいきかせて仕切り直し
これもまた オロオロしなかった

こういうこともあるというのが 今の私の現状で
はるちゃんにも
聴いてくださる方にも
協力してもらって唄えているというところですと話すと
「ママじゃない感じがするのかな」と客席から声があがって
うんうん そうですね
うたってる時 ママじゃないもんね
でも これがわたしなのでね
わたしでいるっていうか いまはそうしています
とこたえた

こずみっくでもメレディーズでも 
まこりんの好きなニールヤングの『ハートオブゴールド』をうたってくれる人がいた
こういうことに ほんとにありがたくて泣ける

いろいろなカタチの想いをやっと受け取れるようなわたしになってきたかなと思う
b0138522_00205409.jpg
b0138522_20115045.jpg


[PR]
by yokoiterumi | 2018-02-25 00:52 | 12ヶ月目か・・・ | Comments(0)
可愛い可愛い オオカミだった
月齢が低いこともあり 劇の途中で何度も手を振ってるのは
はるちゃんくらいだったけど
それもまた なんだか可愛くて わたしも何度も手を振った

b0138522_22223587.jpg
大きい組の子どもたちの発表を見ると
一年一年 すごい成長なんだなということが 本当によくわかる

劇の中に ハプニングは色々あって
子どもたち同士の力で解決したり どうしようもないところに担任や園長のサポートがあったり
どうするんだろうと 
ただ見守り見つめる会場のたくさんの温かい目を感じて
全てのことに胸が熱くなる

すごいな 
かわいいな にんげんって
にんげんの世界の縮図を見ている感じで
わたしの人生の あの頃は 
あの子みたいだった とか
あの子みたいな時もあった とか

色々感じながら
ひとを見て じぶんのことをみて 自分が可愛くなる気がした
いつだって その時は一生懸命
生きるって ほんとにすばらしい
生きていたって ほんとにすばらしい
b0138522_22223576.jpg
同じような気持ちを 3月4日想い咲きほこれの準備でも感じている
何人かの方に寄せて頂いた まこりん のエピソードや 想いの中に 
ジタバタしたり 意欲に満ちていたり がっかりしたり 暴走したり 迷ったりするまこりん がいて
きっと こうだったんだろうな
とか
こんなふうだったのかな
とか
ほとんどのことは 晩年のまこりん (晩年なんて言ったら 青春って書き直しされそうだけど)からも
十分想像できることばかりだけど
ほんとに 
いい言葉で言えば純粋
まぁ。。。 大人にはなれなかったひと (なれなかった じゃなくて ならなかったって言いそうだけど)

わたしだけじゃなくて まこりん のことをちゃんとおおらかに理解して付き合ってくれていた
友だちがちゃんといたんだなということも
なんだか すごくうれしかった

ひとはこうじゃなくちゃいけない ってないんだなぁ
まこりん みたいだって 理解してもらえる人にはちゃんと理解してもらえてたんだもん
うふふ
生きてるって すばらしい
生きていたって すばらしい

b0138522_22241330.jpg
昨日は こずみっくへ ゴンさんとあいこさん にバレンタインのチョコを渡しにいった
そして2倍返しのチョコを貰った
早めのお客さんにたくさん構って貰って
腕をプルプルさせながらゴンさんが抱っこしてくれて
こういう空間のあたたかさにわたしもはるちゃんもホッと一息
b0138522_22223545.jpg

今週末は土曜日にこずみっくでライブ
旧暦正月が明けて最初のライブ
RAW GUN のみなさんの胸をかりて 唄い初め

練習はガッツリにほど遠く 3分クッキングみたいな
チリも積もればの練習しかできないけど

すこしづつ 
まこりん の曲はわたしの歌になってきている
まこりん のようにはギターも弾けないし歌えないから それが自然なことだと思っている
わたしなりのアレンジで 
b0138522_22223503.jpg
日曜日はメレデイーズのイベントに参加する
はるちゃんをおぶわずにメレディーズで歌うのは初めてかも
いろいろな人の歌が聴けるのも楽しみ
まぁ〜 はるちゃん次第だけど
無理なく参加してこよっと

b0138522_22223409.jpg
いよいよ あと2週間  
3月4日までに 一人で集中して作業できるのは2日ほど
前日の3日にはお寺での法事があるので その日は確認と荷物のチェックのみと考えると
もう
無理ができないので できることは限られてくるから
ある意味頭も整理されるし 諦めもついていいのかも

来週になったら わたしの歌の練習始めよっと

まこりん は「クロスロード」という言葉が好きだったけど
3月4日は「クロスロード」みたいな場でもあるのかもな
まこりん の人生のポイントポイントで出会ってきたみなさんが
出会う交差点 
すれ違うことができる奇跡 立ち話しできる奇跡
出会いをありがとう
そんな感じでいる



[PR]
by yokoiterumi | 2018-02-15 23:10 | 12ヶ月目か・・・ | Comments(0)
2月12日 明石は昼から雪が降った
「てるみん〜きょうはダラダラしよう〜よ〜」というはるちゃんのリクエストで
朝からずっとダラダラ〜
家事しながら保育園ごっこやおままごとやら
ちっともダラダラしてないけど・・・

昼過ぎに雪が降り始めたので 外へ行こう〜ということになり
まずは家の周りでさわいで
b0138522_17163249.jpg
バスに乗って明石駅まで行くことにした
毎日通う保育園を通る道で
去年の今頃、まこりんがはるちゃんをバスで保育園に連れて行っていたので
それを思い出してはるちゃんが
「はるか まちがってピンポンおしたら お父さんが ごめんなさいすみませんってあやまってくれた」
と教えてくれた

明後日木曜日は はるちゃんの生活発表会で なんども何度も「てるみん きてくれる?」と確認されている
とうとう 生活発表会の日が来る

去年まこりんと3人で外を歩いたのはその日が最後
元気な(元気じゃなかったのだろうけど)まこりん とはるちゃんを真ん中にして
3人で手をつないで歩いたのはこの日がさいごだった
大喜びでビデオを撮って はるちゃんを抱いてそのまま仕事へ行って

その次の日 まこりん は高熱を出し 体調を崩していった

ここから先の昨年の約2週間を振り返ると 
先日、恵祐先生が教えてくれた六根清浄の大祓の言葉のような状態だったとおもう
ネガティブなものが見えても聞こえてもおもいが湧き起こっても 
奥深くのわたし自身はただありのままを捉えて動じなかったというか
動じる理由が見つからないくらい全て自然の流れの中にあるように観じて
とても こわかった
潔く前にすすむしかなくて こわかった

この期間が再びやってきたときに
わたしはどうなるんだろう 
思い出してねれなくなるのかな と思う時がある

さて どうなるんかな

でも とても落ち着いている
雪を見て騒いでるし

b0138522_17163345.jpg
多分 大切なことを大切に思い出したり味わったりしながら
過ごすんだろうな

3月4日「想い咲きほこれ」のお返事をくれた友人が
「まさしく今 照美さんの昨年の状況にいます」
と 旦那さんが同じような状況でいることを知らせてくれる手紙を添えてくれた

ただただ
やさしくやさしく やさしくやさしく すごせますようにと 祈っています




[PR]
by yokoiterumi | 2018-02-13 17:42 | 12ヶ月目か・・・ | Comments(0)
2月11日 赤穂普門寺の 瑜伽大権現のおまつりと涅槃会の法要で歌を歌わせていただいた
「よくきたわねぇ〜 真っ暗なうちに出てきたの?」と住職の恵祐先生が迎えてくださって
あっという間にはるちゃんなついて 
先生が用事で立つと
「はるかもーいっしょにいくー」とくっついてまわっていた
b0138522_21331472.jpg
朝早く出るからね まだ暗いうちに出発するからね と前夜に はるちゃんに何度も言って
早く寝かせたのだけど
6時40分頃家を出ようとすると あかるくなっている空を見てはるちゃんが
「てるみん〜 もう あかんやん あかるくなっとーで まにあわないやん」
だいじょうぶ 陽が伸びたから朝が早く来るようになった
バイパスをつかうルートでナビ設定すると 相生を通って赤穂へ入った

それで思い出した
2012年の3月だったか
横浜から普門寺へ一人で歌いにきた時のこと
BOOを亡くしてまだ間もない頃
やはり法要に歌いにきませんかと恵祐先生が連絡を下さった
相生まで雅子さんが車で迎えにきてくれたんだよなぁ あの時

それまでは車で旅をしながら歌っていたけど 一人になったので
夜行バスに乗ってみようとしたんだっけ
横浜から姫路までの夜行バスに乗って行く話しを友人たちにすると
バス会社の名前やバスの運行ナンバーは分かってるのかと聞かれ

・・・・?
えええええーーーーーっ
バス停に行けばバスが一台止まって待ってるんじゃないの〜!?
それで名前言えば乗れるんじゃないの〜〜〜〜~っ!?

とあまりに無知なわたしの返事にびっくりした友人が
問い合わせして調べてくれたんだったな


恵祐先生が 法要が始まる前に 瑜伽大権現様の話をしてくれた
山岳信仰と修験道が融合した神仏習合の神であり、阿弥陀如来・薬師如来を本地仏とすること
行者さんがお祓いをしてくれること

法要とおまつりが始まって  
初めて聴く法螺貝の響きにはるちゃんびっくりして目をまん丸
後半
恵祐先生が唱えている言葉がまっすぐ心に飛び込んできた
「〜にもろもろの〜  」
となんども繰り返して続き
「このときに きよく いさぎよき〜」
「ばんぶつのれいとどうたいなるがゆえに〜  じょうじゅせずということなし」
これだとおもった
大切なものを見つけたような感じがした

「初めてこのお寺に来られた時はお二人で
 その後お一人になられて
 そして幸せなお二人になられて
 そしてもう一度 一人になって
 いま本気で歌いだそうとする照美さんです ほっこり優しい時間を」
と惠祐先生が紹介してくださった

ほっこりと本気に歌ってきた
力を抜いたまっすぐなわたしを感じることできて とても気持ちよかった
おしゃべりもできた
ようやく ライブで喋れるようになってきた感じがした
はるちゃんは わたしの周りをくるくる回っていた

終わった後の直会で粕汁をいただきながら、はるちゃんは色々な方に可愛がってもらい、わたしはおねえさんたちとストーブの周りでおしゃべりをした
いつかやりたいとおもっている事を言葉にすると 色々な話につながって
やる人を探してるみたいよと言われて 「えーじゃぁ私がやるっ」
と思わず言った
おー こうやって言葉にし始めたら 物事は動き始めるんだよな 動くぞきっとという予感がする
b0138522_21331514.jpg
帰りのご挨拶をすると
恵祐先生がはるちゃんの手に可愛い仏様を乗せてくれた
それで 先生にきいてみた
法要の中で唱えていた  〜もろもろの〜 〜もろもろの〜 というのはなんですか?
「六根清浄の大祓」というのだと教えてくれた

気持ちがすっと立ってくるような感じがするので
唱えてみようかな

帰りの車の中で一眠りしてスッキリしたはるちゃん
「図書館行く〜〜〜〜〜」
てるみんは眠たい・・・
b0138522_22475119.jpg
この黄色の渦巻き帽子は、はるちゃん
図書館の男性スタッフによる読み聞かせの会に参加した時の写真が飾ってあって
行くたびに「はるかやー」と喜ぶ
そしてもう一つ見つけてしまった
b0138522_22475105.jpg

オニのお面を作っているわたしとはるちゃん
奥の机の毛糸の帽子がわたし その隣のピンクの服は はるちゃん
なんとまぁ〜
やっぱりモデルにしたい感じなのかしらぁん あたしたち〜




【ライブ予定】
2018年
2月17日(土) 舞子こずみっく  open17:00 start18:00 ¥1500 出演*RAW GUN *水島照美
b0138522_21053513.jpg
2月18日(日) 明石メレディーズ  15:00~ 第一回メレディーズブッキングライブ ¥1000

b0138522_21060240.jpg

3月4日(日) 神戸 チキンジョージ  
       まこりん1周忌ライブ 「おもい咲き誇れ」 
       12時開場 13時開演 16時終演予定
       ¥2,000(ドリンク別)
       (内容案)
        ・花子Baby'sコーナー  ・まこりんの面白エピソードコーナー
        ・まこりんが愛した歌のコーナー(吉田拓郎 加川良 ニールヤングなど) 
        ・水島照美コーナー   あと なにしよっかなぁ
b0138522_20115045.jpg
4月15日(日) 加古川  喫茶いるか
       〒675-0112 兵庫県 加古川市平岡町山之上149-8



[PR]
by yokoiterumi | 2018-02-12 22:54 | 12ヶ月目か・・・ | Comments(0)

頑張って早くお迎えに行くよ〜と朝別れ際に約束したこと覚えてるけど
どうしても どうしても 明石焼きが食べたくなってしまう日・・・ある

b0138522_23264141.jpg
私は私を大事にしなくちゃ〜 甘やかしてあげなくちゃ〜

だから お迎え行く前に大急ぎで食べに行って
ハフハフ ツルンツルン食べた 美味しかったぁ


先週はメーコが便秘でだんだんゴハンの量が減って来て心配していたけど

家に着くとメーコのウンチが玄関にポトン
はるちゃんと二人で
「うわぁ〜 メーチャン偉いね〜 ウンチ出たね〜」

b0138522_23263548.jpg
自分のことのように大喜び ソファの上にもウンチがあったので
「うわぁ〜にこも出たんだ〜」と喜んで

その翌日には廊下に歩いた通りにウンチが並んで落ちていた

b0138522_23261013.jpg

さらに朝起きたら私の掛け布団の上にも 一個乗ってた

水分が飛んでカスカスのコロコロのスーパーボールくらいのウンチ

そのあとは餌をバクバクバク食べてる

家にいると膝に乗りたいとメーメー寄ってくるけど

はるちゃんが先に座るか メーコが乗るか 兄妹のように取り合いをしている

まぁ・・・はるちゃんはメーコのお姉ちゃんのつもりでいて 時々命令もしてるけど


はるちゃんは まだ夜はオムツで 私もいつか必ずできるようになるから

寝る前にオシッコ行きなさいも言わず 放っている
お風呂に入る時間が早かった昨夜は おねえパンツからオムツに履き替えるのを忘れて寝てしまい

2時起床 トントンと叩かれて起こされた
「てるみん 濡れた〜〜」

寒い中裸にして着替えさせて再び寝た
おかげで今日は雨でずっと家の中にいたけど加湿器いらなかったし洗濯物も全部乾いた〜

b0138522_23262486.jpg

明日は赤穂の普門寺の法要で歌わせていただくことになり
来週土曜日はこずみっくで、RAWGUNのみなさんの胸をかりてライブ
翌日曜日は明石のメレディーズのイベントに参加することになったので
少し練習したくて
はるちゃんによる中断の嵐の中 あれこれオモチャを提案したりおやつを小出しに出して

かわしながら練習した

b0138522_23262745.jpg

ここしばらくはライブをしていなかったけど

12ヶ月目とは こんな感じなんだなぁと 力のみなぎり方の違いを練習しながら実感している

春 夏 秋・・・気力が衰えてたんだなぁ  と今になれば分かる

7割くらいまで戻ってきてると思う

歌いたい気持ちも 歌に込めたい未来への思いも 戻ってきている感じがして

まこりん 作詞作曲だけど私の歌に仕上がってきたものが数曲

うれしい


3月4日「想い咲きほこれ」に行くよと連絡をくれてる方は 今はそれほど多くない

それで先週は 少し気にしていた 

でも もうやめた

色々なこと 天におまかせしよう 握りしめるのはやめて掌をひらいていよう 

大事なのは私が自然でいること 力をぬいて立っていること

目の前のことに 一つ一つ感謝して集中しようと思う

どうでもいいことは おいとこう

たぶん どれだけの人数が集まるかは どうでもいいことにちかいんだな 私の気持ちの中では

ポカポカしたマイハートちゃんを抱きながらきてくれる色々な人と

ハートちゃん同士が交流する場になると思う

大切なことが大切にされる場であるように 私が自然でいようと 自分に確認して


明日は 赤穂の普門寺で歌わせていただけることになって

本当に嬉しい

御住職は優しくてしなやかで強くてチャーミングなおばあちゃんで 私はとても尊敬している

会うたびに わたしせんせーみたいになりたいんです〜 と言うと

「あ〜らぁ まぁ〜〜 」と目をほそーくして笑ってくれる 

毎朝5時からされる勤行に何度か参加させていただいたことがあるけれど

しずかで深くて揺るぎのない真空な祈りの場を感じて はらはらと涙がとまらない

いつかまた その場に仲間入りしたい


朝早く出発するので 早く寝ようと思ったけど

一日中はるちゃんと過ごして 楽しいけど

やっぱり一人でただ黙って過ごす時間が必要で夜更かし

明日の準備をして自分とだけ会話をして 心がしずかになってきたので 

もう寝よう




【ライブ予定】
2018年
2月11日(日)赤穂  明王山 普門寺 10時~
「ゆが祭り」「涅槃会」の法要で奉納演奏


2月17日(土) 舞子こずみっく  open17:00 start18:00 ¥1500 出演*RAW GUN *水島照美
b0138522_21053513.jpg
2月18日(日) 明石メレディーズ  15:00~ 第一回メレディーズブッキングライブ ¥1000

b0138522_21060240.jpg

3月4日(日) 神戸 チキンジョージ  
       まこりん1周忌ライブ 「おもい咲き誇れ」 
       12時開場 13時開演 16時終演予定
       ¥2,000(ドリンク別)
       (内容案)
        ・花子Baby'sコーナー  ・まこりんの面白エピソードコーナー
        ・まこりんが愛した歌のコーナー(吉田拓郎 加川良 ニールヤングなど) 
        ・水島照美コーナー   あと なにしよっかなぁ
b0138522_20115045.jpg
4月15日(日) 加古川  喫茶いるか
       〒675-0112 兵庫県 加古川市平岡町山之上149-8



[PR]
by yokoiterumi | 2018-02-11 00:29 | 12ヶ月目か・・・ | Comments(0)
昨日11回目の月命日を迎えた 
夜ご飯はカレーとゆで卵
毎月5日はカレーの日にしよう 考えなくてよくて楽だし
カレーといえばまこりん だし
まこりん も喜んでるし
レトルトでも手抜いた感じしないし はるちゃんはプリキュアカレー 私は野菜ごろごろカレー
b0138522_22191774.jpg


まこりん のパソコンが開いてから1週間
CDの候補曲を出勤の車の中で聴いてはバサリと決断したり
差し替えの作品を探したり
でも32曲になったところで もうこれ以上絞る体力がなくなり
調べたら1枚でも2枚でも制作費用の金額差がほとんどなかったので
2枚組にしちゃお と決めた

いつも発注する会社は台湾で
この時期は春節を挟むので日程がギリギリだなと思い
日曜日はるちゃんを寝かせてから
仕上がったら寝ようと始めた

弥勒の時から数えると6枚目の自主制作CDになるけど
音源のデータをいじったのはこれが初めて
まぁ= いじったといても選んで並べてオーディオデータにしただけだけど
ジャケットのデザインやノートの作成作業は
アイディアもあってこだわりたいけど時間がひねりでないので
必要な情報だけにして ノートはあきらめた
書きたいこともたくさんあるけど
それはもう別添だな そのうちに
 
信じられない集中力で仕上げた
今までの経験がモノをいったと感じる日だった
これが初めて取り組む作業だったとしたら こうは行かなかっただろう

それで 月曜日 仕事を終えてはるちゃんを保育所に迎えにいって
二人で郵便局の時間外窓口に行って
国際郵便送ってきた

別に狙ってた訳じゃないけど
まこりん の命日に台湾に送ることになった
b0138522_22491737.jpg

誤字脱字 あるんだろ〜なー
もう怖いから見直すのやめとこ

いいな まこりん
てるみんみたいな奥さんがいて
頑張ったから 自分で言っとこ 


あと1ヶ月したら 一年経つんだな

そしたら 去年まこりん と〜したなぁ〜っていえなくなっちゃんだな
おととし〜したなぁっていうんだ

それで その次の年になったら
3年前は〜したなぁっていうんだ

それでその次は・・・

どうでもいいこと と思いながら
去年とおととしとは大きな違いだよなぁ・・・と考えたりして
ため息でる

はるちゃんとまこりん の話をしない日は無くて
最近は
「はるかさぁ まこりん にもっと生きてて欲しかったなー」
と突然言い出すことがある
それで私も
そーだよね てるみんも まこりん にもっと生きてて欲しかったな
と返事してから
どーせ この辺にいるけどさ
というと
「そーだね この辺におるんとちゃうか」
とはるちゃんが返事する

死んじゃったとか いない とかかえってこないとか
こわくて言葉にできなかった時があったことを思うと
やはり心の体力は少しづつ回復してきていると感じる

みんなのおかげ
まこりん も音源たくさん残してくれたってとこで貢献してるけど
やっぱり
皆さんのおかげです

本当にほんとうにどうもありがと

まぁ〜〜 まだしばらく ちょっと変だと思うけどね
しょうがない

という 11ヶ月満了







【ライブ予定】
2018年
2月11日(日)赤穂  明王山 普門寺 10時~
「ゆが祭り」「涅槃会」の法要で奉納演奏


2月17日(土) 舞子こずみっく  open17:00 start18:00 ¥1500 出演*RAW GUN *水島照美
b0138522_21053513.jpg
2月18日(日) 明石メレディーズ  15:00~ 第一回メレディーズブッキングライブ ¥1000

b0138522_21060240.jpg

3月4日(日) 神戸 チキンジョージ  
       まこりん1周忌ライブ 「おもい咲き誇れ」 
       12時開場 13時開演 16時終演予定
       ¥2,000(ドリンク別)
       (内容案)
        ・花子Baby'sコーナー  ・まこりんの面白エピソードコーナー
        ・まこりんが愛した歌のコーナー(吉田拓郎 加川良 ニールヤングなど) 
        ・水島照美コーナー   あと なにしよっかなぁ
b0138522_20115045.jpg
4月15日(日) 加古川  喫茶いるか
       〒675-0112 兵庫県 加古川市平岡町山之上149-8



[PR]
by yokoiterumi | 2018-02-06 23:06 | 12ヶ月目か・・・ | Comments(0)